女遊びに明け暮れる男の日記

月に1回から2回の女遊びの模様を描いたブログ。不定期更新ですがよろしくお願いいたします。

風俗体験記予告編:現地に向かうまで準備したこと

目次

※本記事の公開停止及び削除について※

関係各者様へ。本記事は風俗体験記を書いております。

最近は更新も低めで、ここにくる読者向けに記事を書いております。YouTuberのような多い登録者数・再生数もなく、アクセス数も一日数件程度であるため、他に与える影響は低いかと思います。

又、あんま悪い事を書いてもしょうがないため、誹謗中傷や売上を下げるネガティブキャンペーンは極力避けて書いております。

開示請求に引っ掛かる内容は避けて書いておりますが、消して欲しい内容、書きすぎという内容がありましたらご連絡下さい。

お久しぶりです

本ブログの読者の皆さんお久しぶりです。いつも当ブログをお読み頂きありがとうございます。本記事は生存報告と言いますか、とりあえず次回の記事の予告となります。m(_ _)m

有給休暇を取っての旅行でして、独身もありますがいいホテルで寝れるだけの財力が付きました。色々な方々に感謝を禁じ得ません。さて予告編ですが、旅行の計画について書こうと思います。

旅行計画

1.目的地を決めた

派遣会社の有給を使い切ろうと思い、旅行に行くことに。オーストラリアのケアンズシンガポールも考えたが、手続きの煩雑さで断念。結局今回は逆方向へと沖縄とした。

2.飛行機のチケットを取った

次は飛行機のチケット。無論コスト削減によりLCCとなり、ピーチエアラインかジェットスターに候補を絞る。

但し旅行までにコロナにかかって払い戻しが効くようにするために、払い戻しの効くプランを選択。

このためジェットスターの往復28,000円。シンガポールの半分くらいの運賃で予約を取ることができた。

3.那覇近郊にホテルを取った

今度はホテル。家だと捗らないので、千葉県某所の海沿いでホテルを決めた。

お一人様のいいところは一人分の値段で泊まれるということ。その気になれば、ザ・リッツ・カールトン沖縄(名護市)
ヒルトン沖縄瀬底リゾート(本部町)、ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド(恩納村)なども難しくない。

しかし、いずれも戦う場所から遠すぎる。沖縄の那覇の場合ならば、辻近郊が主戦場。そんな訳で那覇近郊のホテルを2件予約を取った。

予告編なのでホテル名は明かせないが、1泊目、2泊目は事前払いを行い、3泊目のホテルはホテル現金払い。以上から3泊目までに無一文にならない事が帰還の条件だ。

4.旅程を決めた

いよいよ旅程を決めた。時代は変わり、最近はYouTubeが便利。写真の綺麗な「おきりっぷ OKIRIP」、「トミー@おきなわ」などを参考に旅程を決めた。


一番不安なのは、表のぎXXん(宜○湾)だ。普○間基地の近くに、かつて有名だったHスポット跡地(真○原社交街)があるらしい。

一応グーグルマップで予行練習を行なった。グーグルマップ越しに、横浜のJR関内駅奥の黄金町なんぞよりも規模が違う!全く凄いところに旅行に行くものである。

5.旅行グッズを買い込んだ

次は旅行グッズを買い込んだ。

今回は建物を撮影することになる。焦点距離が35mmのレンズだと手狭になるので、軽くて広角のレンズを買いに秋葉原のキタムラに向った。

ブログなどの情報によると、住民に見咎められる可能性もある。このため画質は落ちるが軽いレンズEF-S 24mm F2.8STM(14,500円)を購入。

また電気製品が多くまとめて充電するために、Ankerの充電器を購入した。

6.年貢を収める場所を決めた

真○原の情報を集めた結果、前回のすすきのより危険そうだ。セ○クスが絡まなければ、これは楽しい観光地。しかしセ○クスが絡んだ途端、事情が変わる。

お店の写真を見ても身バレ対策バッチリ、NS店も多い。振替も余裕でありそうな雰囲気で難易度は高めだ。

うむ、大人しく行って大人しく帰ろう。そろそろ年貢の納めどきか?ここの数年前の連載を懐かしく思いつつも、良さそうな場所、女の子にも当たりをつけていった。