Aggressive Style 5

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

上野御徒町、仕事納めのマットプレイ: おっぱいや肌の感触、サービスがやっぱいいXちゃん(川崎堀之内 ソープランド)

前置き

会社の社内システムの手伝いの仕事を、派遣でやらせて頂いた。社内の全ての工程を担うシステムの保守・設計は始めてだったので、かなりの回数先輩に怒られつつ…と言うのが実際だった。独自に一から組まれているシステムなのもあり、実質全てを理解しきれないまま契約終了。派遣会社のエージェントにも、派遣先の企業にも迷惑をかけた。

錦糸町

そんなこんなで7月の給料日を迎えた。給料日なので色々支払いを済まそうと、朝早く起きて錦糸町に向かう。全ての作業が終わったところで、一旦錦糸町テルミナのスターバックスでゆっくりする。いつもは夜にやるこの作業を朝に持っていくことで、仕事終了後すぐ風俗にむかえる体制を取る。

f:id:RyuichiXP:20170723054939j:plain

昼飯の時間

数時間後、いよいよ仕事のお昼休みの時間。一人静かにアメ横沿いの葉゜す多家 御徒町店 (パスタヤ)にて、それなりに量の多いパスタを注文。750円の割に量も多く、味も銀座のジャポネみたいで美味しい。

f:id:RyuichiXP:20170723060641j:plain

回想

それにしても御徒町区域で750円とは安くて助かる。トンカツ山屋も750円であるが普通盛りなのが悩みどころ。こんなことを言うのも、ここのところ食費が干上がってることに困っていたからだ。

f:id:RyuichiXP:20170723094235j:plain

一番かかっているのが外食であるが、その外食に36,290円も干上がっている。

f:id:RyuichiXP:20170723095336j:plain

今度は食費が上がっていった原因を調べるため、1回あたりの食費(B÷A)と外食した回数(A)に着目していく。下の式のように、この2つをかけ合わせたものが食費の合計となるため、どちらかの数値が上がれば外食費の合計金額も上がる。この事からこの2つの数値を調べることは、食費が上がった事を調べる上で有効である。

外食費の合計(B) = 1回あたりの食費(B÷A) × 外食した回数(A)

4月期は弁当持参の日もあったため、1回あたりの食費(B÷A)が少ないため外食費の合計も小さい。しかしながら6月期は外食の回数も41回と多く、かつ1回あたりの食費が800円台と非常に高い。

f:id:RyuichiXP:20170723102809j:plain

なんとか1回あたりの食費を750円前後まで落とせねーかな。そうすれば(885-750)×41 = 5,400円浮くのに。こんな事から、「1回あたりの外食の費用を減らす」「外食の回数を減らす」「ラーメン屋、焼肉屋は避ける」事が必要となってきた。

毎日の昼飯を外食に頼っている身としては、700円未満を30回続けるのがなかなか難しい。言うは簡単だけど、やるのが結構難しいところ。

いざ京浜東北線川崎駅前

メシが食い終わったので、仕事の話を派遣会社と済ませ、その次にお店の方に連絡を取ってXちゃんとの対戦の予約を取る。その前日仕事納めに上野の風俗の情報収集を行っていたが、どうも決定打に欠ける、頼りない反応ばかりだ。

そして電話を済ますこと数時間後、すっかり俺の体は川崎駅へ。まず景気づけに川崎駅前のhubで酒を2杯飲む。次に1回あたりのメシ代を下げるために、日高屋でチャーハンを食う。

最後にタバコを買うわけだが、近くのコンビニにタバコが全く売ってないではないか。全く変な条例でも制定するものである。タバコカードを持っていない自分としては、自販機で買うこともできず結局タバコ屋でタバコを購入。
そもそもマリファナとかヒロポンじゃないし、コンビニでタバコ売ってねえとはどういう事だよ。ふざけんな!と流石の俺でもブチ切れた。心臓破りの歩道橋を通過し、時間ギリギリになり現地到着。

f:id:RyuichiXP:20170723112905j:plain

いざ川崎堀之内 ソープランドにてご対面

代金を店員に支払い待つ事数分、いよいよXちゃんと対面。トイレを済ませ、いよいよプレイルーム。酒が入っているせいか、いきなりプレイルームという感じだ。

Xちゃんに気を遣ってもらいつつも、まずは洋服を脱ぐ。そしてマット可能との事なので、数年ぶりにマットを頼んだ。

お客さん側の会社がボーナスの時期なので忙しいのと、お店のやってる割引は本指名では使えないなど色んな話をする。因みに俺が会社をクビ(自己都合退職)になった話をすると、

  • 今月で大量離脱らしくて
  • 会社の情勢が悪いって事?辞める標的になった方は大変だよね
  • まあ派遣会社に泣きついてますよ。
  • (クビ切りにくい)正社員の所を受けていくとか
  • それ今面接まで進行中ですよ

と身の上話に付き合ってもらいながら、風呂に入り潜望鏡をしてもらう。この日はどうも調子が悪い。そして女の子に準備をしてもらい、いよいよマットプレイへ。

ローションを塗ってもらって、うつ伏せになってプレイ。おっぱいの柔らかい感覚、お尻の固い感覚がまた気持ちいい。体の当たる感触懐かしく、いよいよ女の子側の心臓破りの騎乗位をやってもらう。

当方入れると言うのがどうも苦手なもので1時間近くになったところで、手でさぎょうしてもらって焦点。お酒が入ってしまっているのか本日はどうも痙攣気味である。

マット内で体をあらってもらい、もはや至れり尽くせり。まるで介護だよねと冗談を交わしつつ、洗い納めのお風呂へさぶーんと入る。ローションを洗い流し終えて外にでて、頭を洗ってもらう手伝いをしてもらう。ちゃんと流した?と怒られながらいよいよお風呂の外へ。

最後に

2人とも着替え終わったタイミングで、誕生日プレゼントのタバコM2つをXちゃんに渡す。何よりタバコが嬉しいとか。思わず、「ホントコンビ二でタバコを売らないなんて、川崎市は犯罪者を増やしたいのか」と本音が出てくる。

  • 最近タバコの値段があがったよね
  • そう言えば460円まで上がりましたね。親がまた機嫌悪くしますな
  • 実家ぐらし?

時間が5分くらい余った為、簡単に休みの日の予定について話しつつ、日焼けしない為のプラセンタ注射と言うものがある事を知る。本人曰くシミになるのが嫌らしい。それでもって実家の話、ペットの話をしながら時間が経過。

  • 実家暮らし楽だよね?ウチのペットも実家で預かってもらえるから、私も色んな所飛んで歩けるし。家内が犬に溺愛してて...
  • ウチのペットどうしてるかね?又床に小便垂れてるだろうねえ。
  • 私も最初はしつけてたけど、段々面相になっちゃって...

給料日=支払日な自分にとって、どうしてもこの日はお金の話ばかりになってしまい、いつも女の子に悪いと思う次第。「食費使いまくっちゃってさ?」「それって普通の家の家族分じゃない」とこんな話も。

終電寸前になると言う事は事前にXちゃんに伝えたのもあり、少し時間を早めてくれた。「タクシー呼ぶ」「大丈夫そうだわ」「少し急げば大丈夫でしょう。節約節約」と上手く会話を拾ってもらい終了。

階段の下までおり、「タバコありがとう?」と言う一声も一瞬。川崎駅までの戦い始まる。まず真っ直ぐ真っ直ぐに進み、京急川崎戦沿いに出る。そこを左に曲がり…JR川崎駅前に付いたのが終電6分前。Xちゃんの気遣い?のお陰か、無事に東海道線へ。

それにしても東海道線かっ飛ばすな?。一部の間では京急線=アクロバティック京急と呼ばれるそうだが、今回はこのアクロバティックJRを攻略。

速くてこりゃいいと思っていたらあっと言う間に品川駅。乗り換えが4分と短く、駅を猛ダッシュして総武線快速のグリーン席に乗り込んだ。汗がすごく、Xちゃんに丁寧に洗ってもらったお風呂が意味をなさない。

そして今度の千葉駅はもっと短く、乗り換え3分切ると言う危ない危ない。乗り換え案内の理論的な時間と、実際の体感時間では違う。その事を見越して予定を立てる必要ありな事を知った。

後日談

翌日。やはり仕事納めの風俗は上野でと言う思いを捨てきれなかった自分。家での夜飯が無い事を聞いたので、上野公園の周辺を歩いていた。すると客引きがうるせーうるせー。馴れ馴れしくしつけーぞ。と。2人に絡まれ、逃げまくって逃げまくった。それにしても20分2,000円の相場通りでないピンサロなんてこの辺あったか?いや、その価格設定はおかしい。

f:id:RyuichiXP:20170723112828j:plain

早速インターネットを召還。検索してもしてもそんな店に当たらない。お店の段階でgoogle検索してもだめ?ホスラブにも引っかからない段階でさらに怪しい。そしてトドメに「上野 ぼったくり」で google検索したところ、タケノコはぎの情報が多数でてくる。


Q.
上野にはまだぼったくりがあるのですか?
風俗でキャッチに捕まった客が、ぼられた上に暴行された事がニュースになってます。

A.
キャッチに着いていってはダメだという教訓になりましたね。
店名を変えては営業を続けてきた店です。
系列店もあります。
これを機に健全な営業をする店ばかりになってほしいものです
(上野にはまだぼったくりがあるのですか? 風俗...(Yahoo知恵袋))

他の検索情報を見てみると、

ホントThank You Internet!の一言に尽きる。google君流石だぜ!と感動したのと、やっぱXちゃんにご厄介になってよかったねと思った一時であった。