Aggressive Style 5

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

【コミケ93(C93)】コミックマーケット93 1日目 美人なコスプレイヤー&コンパニオン写真と今年最後のご挨拶

カプセルホテルリード・イン大森

俺の力不足なのか派遣先の契約期間が来月までとなった。あーやばいやばいと思っている暇も無く、向かったのはカプセルホテルの「カプセルホテルリード・イン大森」。今年はカプセルホテルを使うことが多く、浜松町にある「カプセルイン浜松町」によくお世話になったもんだ。値段もあるいが思い入れも深い。

じゃらんで事前受付を済ませていた。というより既に予約が埋まっていて28日しか取れなかった。そんなこんなでホテル代の3,300円(事前予約のため100円割引)を支払い、風呂に入り、またしてもベッドに向かう。貴重品が多いせいか、ロッカーに何度も移動。お風呂も広く、サウナーまであるのがありがたかった。ロッカー、休憩室、外出自由、漫画コーナーと値段以上に充実している。休憩室では明日の戦略を考えていたりする人がいたりと、戦闘態勢らしい。

そしてベッドではホテルのWifiを使い、iPadのhuluでHBOのドラマ「シリコンバレー」のSeason4を見る。主人公リチャードの会社のPied Piperの業績が悪化し、資金繰りに困ってしまう。借金する会社も見つからず、ついにはレンタルしているサーバーのランニングコストが払えないという辺りまで見た。

今年派遣された会社そりゃあ色々だった。夏場なのにクーラーが効かない時期があったり、今の派遣先では電気の付けていない、人が居ないのにPCがあるようなエリアまである。客先常駐にしても何か変だ。ホント行くとこ行くとこ潰れそうな会社ばかりであった。




カプセルホテルリード・イン大森大森駅

色々見終え、いよいよ12月29日をむかえる。朝風呂に浸かり、そしてロッカーへ。ロッカーで鉢合わせた人と意気投合し、他の人に怒られた他はなんとか順調だ。先程の方と駅まで一緒移動することにし、その途中アーケードを撮ってみる。

蒲田同様この辺はドヤ街っぽいな。道理で雰囲気が重い訳だと思いつつ歩いていた。そして駅前で彼と別れ、俺は前日からの荷物を預けに新橋駅まで移動する。



「ほりうち 新橋店」でつけ麺を食べる

国際展示場付近ではロッカーが使えないであろう事を考えるに、東京駅か新橋駅と踏んでいた。ロッカーに荷物を預けていたら、「腹が...減った。よし飯屋を探そう」、と松重豊さん(井之頭五郎)の如く飯屋を探す。

自分お気に入りの時計はおおよそ9:00を指していた。朝早かったため何処も閉まりっぱなし。豚大学、岡むら屋、スパゲティーのパンチョなど体重100kg超えの俺の腹を満たす店は、生憎全て封印中と来ている。妥協せずに歩いた結果「ほりうち 新橋店」に行き着く。




会場内に入ると、基本飯抜きで回すためここで多めに入れておきたい。チャーシュー麺だが肉の量が多いのがありがたく、現地でバテなそうだ。全体的に昭和のしょうゆラーメンと言う味わいで、醤油、にぼし、鶏ガラあたりでダシを取るというシンプルなものだ。




会場到着!

そして時間は9:30頃。全て食べ終え、暫くたったら俺はゆりかもめ新橋駅に居た。ゆりかもめに乗り、お台場の朝の光景は綺麗だとゆっくり見ながら移動。全く彼女も居ないのに何黄昏れるんだかと思いつつ、いよいよ国際展示場正門駅に到着。早速ながらの人人人で、早くも洗礼を受ける。




午前9:50から午前10:40位の間、俺は会場に並ぶ列に居た。コミケの並び方と言えば、徹夜、始発、開始ギリギリと何パターンかある。まずは俺の参加目的を話すと、「お姉ちゃんの写真を綺麗に撮って帰る」と言うこと。例に漏れず30分位かけて女の子の列に並ぶことが多いわけで、並ばなくても良い時間帯を狙いたい。

クラブイベントでもそうだが、最初(前座)は人が少ないもの。とすればコスプレ会場もこれと同じで、朝早く現地入りすれば並ぶ人も少なく、並ぶ時間を減らせるというメリットがある。寝坊しないようにというのもあるが、カプセルホテル(近場)から移動する予定を組んだのもこのためである。

暇だったので12月28日に読み忘れた日経産業新聞を読む。モンスターストライクでおなじみのmixiの子会社、株式会社フンザが「チケットキャンプ」というサイトにて、ジャニーズ事務所の許可を得ずまとめサイトを運営した件が商標権違反に当たる記事を読む。ホント。このコミケはもちろん、お姉ちゃんを勝手に載せてるこのブログにとって耳の痛い話だ。*1でもやっぱり「そんなの関係ねえ!」と突っぱねるが如く会場入りを果たす。



コスプレ写真

朝早いので「あ~~だりぃ~(ぐ○たま)」という様相の俺。久々の撮影なため、写真の撮り方を忘れた状態からスタート。

尚、写真の全てを見たい方はflickrに載せているので、お手すきの際にぜひ見て欲しい。

れんな(@ren_na_yu_ki)/霧島聖子(@renna1208)/西行寺幽々子(東方Project)

秋津穂乃華(@akchnk)/アスナ キュアメイドカフェコラボ(SAO)

Sasami Torino(@pop_518)/ミコッテ(FINAL FANTASY XIV)

終夜ゆう(@yosugara02)/シリアス人魚姫

りいな(@riina_06_com)/和泉紗霧(エロマンガ先生)

企業ブース イベントコンパニオン写真

コスプレも終わり迎えた15:40頃、俺は企業ブースに向かった。この日の終了時間は17時で、いつも通り終了1時間前に到着する。女の子一列狙いなら最後まで巡回するのも手だし、電車が混むのを避けたいならば2,30分前に帰るのも手だ。


C93は出展企業数が少なめな印象であり、歩いていて余裕があった。どうも8月以降からのアニメが不調な様子で、Season2が放送された「おそ松さん」関連のグッズも少ない気もする。電通*2avexも売り方を間違えたのか、どうもそういう顔ぶれを見ない。パチンコやスロット関係、ソーシャルゲーム会社の顔ぶれも少ない印象だ。


「流行遅れにさせろ」*3とはよく言うものの、今のこの界隈は流行遅れにさせ過ぎるのではないか?新しいタイトルばかりでよくわからないぞと言うのが1ユーザーの感想だ。

綾瀬てか(@ayaseteka)/遥か彼方のフォーリズム

ジャンル不明

/Tokyo 7th Sisters:Donuts

ジャンル不明

天華百剣-斬-(電撃G'sマガジン×DeNA)

2017年最後に

そして16:40頃に退散。まず17:04にゆりかもめに乗り、17:30頃に新橋駅に着く。次に新橋駅からロッカーから荷物を取って有楽町駅へ。最後に有楽町駅から東京駅京葉線ホームまで歩いて移動する。よく歩く道だが、荷物が多いとなかなかきつい。17:50頃に東京駅に到着。ジュースを買い込み、特急わかしおに乗り込んでお家に帰ることとした。(終)

と、24の如く時間を意識して文章を書いてみたが、ぶっちゃげジャック・バウアー(キーファ・サザーランド)の話しかないために面白みに欠けるし、2017年も残り4時間となってしまったのでここまでとする。

私事ではあるが、9月頃から夜のお店には顔を出してはいるものの、落としたネタも数知れず。暇な時のみここの面倒を見れなくなってしまった。一方でコミケのネタの編集をするのに実質3日かかってしまったものの何とか載せることが出来た事を嬉しく思う。

無趣味でコミュ障な自分としてはこういう現場はありがたく、若い子見たさについつい行ってしまう。女の子と話すに、関西から来たり果ては中国の成都からと様々だ。いつからコミケは「Can u speak English?」が必須となったのだろう?と時代の変化を感じさせる。

俺も32になってしまったので、そろそろ引き返さないと危ない状況だ。最後に「こういう題材が女の子の間で流行っているので」という話はできないものの、事前準備のやり方を紹介することにした。このイベントのみならず、様々な場で皆さんが活用できるネタがあれば幸いである。それではみなさん。良いお年を!

*1:著作権・肖像権・商標権絡みは結構グレーなものです。コミケなんかもメーカー側が黙認しているというもっぱらの噂ですよね。要は相手のさじ加減というのが実際のように思います。

*2:若者の話題を戦略に変える。その手法とは | ウェブ電通報

*3:電通の「戦略十訓」を真逆にして読むとどうなるか|空気を読まない中杜カズサ