Aggressive Style 5

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

風俗費用も無かったので錦糸町のPXちゃに駆け込み、大らかなRちゃんに入る

この日も風俗に行きたいと考え、仕事終了後鶯谷に向かう。鶯駅駅前について、早速お店に3回位電話したが一向に出ない。

しかしヤク中で気だるい奴はもちろん、仕事にくたびれた女性の方々がちらりほらり。流石鶯谷あなどれねーな。窓口方式の店も少ないこの地域。インタネットであたりを付けるものの、どこも費用も高めでこりゃだめだ。今月の風俗の上限金額を超えそうで怖い。

しかし時刻はもう20:00を過ぎ、終電の事も考慮し次の目的地を錦糸町に定める。そんな訳で鴬谷から秋葉原まで山手線に移動し、総武線に乗り換えようとした。ところがどっこい。千葉行きと思われた総武線が実は新宿行きで、間違ってお茶の水駅まで飛ばされる。

JR東日本の電車には慣れていると自負している自分だが、この日ばかりは弘法の筆の誤りと思い直し、千葉行きに乗る。

錦糸町駅到着

そして待ちに待った錦糸町駅に到着。本日の輝かしい光景が目の前に映る。


f:id:RyuichiXP:20170705210132j:plain

いよいよ目をつけていたPXちゃに電話をかける時が来た。電話をかけプレイルームの場所を教えてもらい、ATMからお金を下ろす為にコンビニに向かう。そしていよいよプレイルームの中に侵入。如何にも居抜き営業で無理矢理綺麗にしましたと言う感じの狭いホテルにて、しばし女の子を待つ。

真打ち登場

少し待っているといよいよRちゃん登場。代金を払いとりあえず意気投合をする。ここのラブホ風俗用のラブホだよねと言う話を軽くしながら、何とも狭いシャワールームに唖然とする2人。そんな訳で一人一人交替で入る事にする。まずはまあイソジン、グリンスと定番の流れな訳だが、それにしても狭く作業が進みにくい。女の子も洗い終わり、いよいよ戦闘開始。

そんな訳で、俺の方も女の子を舐めさせてもらう。まあ暫くやらせてもらって疲れないですか?などと聞かれた段階で、俺は賢者タイムに向かう事にした。まあフェラしてもらったり、パイズリをしてもらったり、騎乗位素股も楽しむ事をしてものの2、30分後。いよいよ〆の正常位素股へ。そんなこんなで暫く腰を動かし、無事に昇天。

賢者タイムですね〜と女の子に言われた後、2人暫く休む。そんな訳で残り時間色々話す。ゲームはゼルダの伝説が好きな模様。仕事の待機終了時にゲームのイベントだったら目も当てられないよね。と言う話で盛り上がる。こういうもんは家でやるもんだとのこと。

その後クラブの話、前働いていたキャバクラの店主が夜逃げした話など色々な話を聞く。女の子の方も色々やっているのね。

一方で今日の俺の鶯谷での一連の流れを話す流れとなり、

  • 店員が電話に出ないなんて変だねえ
  • この話を聞いてガサ入ったのかなと思い出したよ。鶯谷ガサ多いし
  • めずらしい瞬間に出くわしてしまったね

と言う話になる。まあこの他始めてこの手のお店に行った時の話をしたら、生意気だな〜と言われたりとまあ過去の話中心となる。時間が余ったので女の子の体を揉み解してみるに、「何処でもいるよね。マッサージの上手いマッサージおじさん」と言う話になるが、それにしても腰回り変だな〜と言う感じに時間を過ごす。

試合終了後のラーメン

そんな訳で、いよいよシャワーに入り時間となる。何だか今日は楽しかった!そしてああ疲れたと言う感じにこの場を後にする。ありゃ?時計何処やったっけ?とバッグを見て、時計発見。ホント風俗の前後って時計外すから怖いんだよな〜とお気に入りの時計の安否を気遣う。

そして双○と言うラーメンを食いに行くが、シャツの向きを反対に着ていた事を店員に言われる。直し直しするものの、何か今日俺随分気が回ってねえなと思いつつも、美味しいラーメンで体力を回復する。


f:id:RyuichiXP:20170705224220j:plain

それにしても元気な店内だった。そんなこんなで総武線に乗り込み、終電ギリギリに自宅に戻った。