Aggressive Style 5

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

【フィギュアレビュー】アルター(ALTER)「 すーぱーそに子 水着サンタVer.」と展示用のLEDを秋葉原で買ってきた

1枚目:夜の秋葉原

東京の新橋で30分間女の子を美味しく味わった後、違った味を噛み締めようと向かったのは秋葉原。夜の東京の街は何時来ても淫美で、昼とは違う表情を見せた。そんな淫美な街に濡れるような感じで秋葉原を東奔西走。さて、秋葉原の通りを歩けば水商売風のメイドさんが明るく客引きを行なっている。電気製品や電気部品からアダルトゲーム/アダルトビデオ/アダルトグッズまで様々な物が混沌とひしめき合っている。似ても似つかぬものが混在しているこの街を歩いているのが楽しい。

Akihabara 2

2,3枚目:らしんばんでフィギュア購入〜LED購入まで

そして暗闇の中派手な電飾で照らすこの怪しい光景を目の前にした。ふふふ。電気街言えど裏通りの怪しさ無しには成り立つまい。何をしたいかと言えば、ピンサロの照明の真似をしてフィギュアを赤い光で照らしたいと思った訳だ。

Akihabara 1

店内に入るにアジア系の若い店員さんから、外国風の発音で商品説明を受けた。「このLEDは2A(アンペア)の電気があれば十分足りるよ」「 1mのLEDを切って使って下さいね」など丁寧に説明を受け、3,000円払って商品を購入。

その後ショーケース代わりになりそうなものをドンキホーテで探したり、日本橋丸善にてPC関係の本を見たりして、いよいよ自宅に戻った。買った戦利品はいかの通りだ。

P1340203

4枚目:早速LEDを組み立て、撮影を刊行!

部屋を整理し、下のようにフィギュア特設展示スペースが完成。カメラの三脚を組み立て、絞りやシャッタースピードを変えられる体勢を取った。そしてミラーレス一眼の方で取ったのがこれ。目で見ている限りはいい感じなのだが、カメラだとそういう訳には行かないのが悩み所だ。

Super Sonico so sexy figure!

5,6枚目:赤LEDバージョン

恐らくこの後の写真でも同じような構図が出て来る事であろう。こんな風に怪しい雰囲気を加味するために、こんな体勢を取らせてみたり。

Super Sonico so sexy figure!

顔の部分に陰があったので、ずっと前に購入した赤電球スタンドを前から照射。顔の明るさを出来る限り一様に揃えてみた。実際の人物だとレフ版を使って明るさを揃えるのだが、実寸より小さい物なので簡単な照明で済む所がフィギュア撮影のいい所。

CRW_215Super Sonico so sexy figure!7

7,8枚目:正面(暖色クリプトン球)

そして翌日。またまた本記事掲載のために写真を撮り直した。今度は暖色のクリプトン球(黄色)+赤色電球をセットして撮影。わざとメインのクリプトン球を左から照らしていて陰をつけてみた。加え、赤ずきんの赤を強調するため赤色の電球をすーぱそに子の上から照らす。全体的に黄色+赤=オレンジな色合いとなった。

公式サイトの実際の宣材写真の方は青色光でもうちょっと光量がある感じだ。日本人の肌は黄色(白色)寄りなので、青色の方が肌の質感を出しやすいような気がする。

Super Sonico so sexy figure!

こちらは5枚目と同じような構図で撮影したものだ。

Super Sonico so sexy figure!

9枚目:横顔(暖色クリプトン球)

今度はクリプトン球の当てる位置を変えて横から撮ってみた。バストアップも撮影しておくべきだったと今になって後悔。

Super Sonico so sexy figure!

10,11枚目:後部分(暖色クリプトン球)

最後はバックショットで締めよう。実際のコスプレ撮影で出来る真似では無いし、ワンダーフェスティバルなどのイベントでも後を向ける事はできない事が多い。だから実際に商品を買わないとできない真似も多い。11枚目はフェチサイトのグラフィスの部分撮りを参考にしたもので、上手く尻を強調できたか不安な所。それにしてもこのフィギュア。胴回りのくびれからお尻回りのふくらみまでよく作っている。*1

Super Sonico so sexy figure!
Super Sonico so sexy figure

最後に

本ブログ始めてのフィギュアのレビューはいかがでしたでしょうか?いや〜撮影下手なんでこういうレビューは不安なものですね。一眼レフカメラをフル活用したのも久しぶりで、一脚や三脚を買って良かったと思う次第です。又機会があったらレビューしたいと思います。

商品

*1:女の子は気にしている場合が多いけどね