Aggressive Style 5

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

メイド喫茶来訪記?(1):秋葉原のグランバニアで限定メニューを食し、クラブセガで初音ミクProject DIVAの「ローリンガール」を楽しむ

14:00〜17:00:上野恩賜公園にてゆっくりする

この日は18:00頃から知り合いと秋葉原で落ち合う約束をしていたが、時間が余ったので上野恩賜公園をうろついていた。上野恩賜公園と言えばラブライブ!第2期10話で主人公同士がしんみり話合うシーン*1で使われた不忍池でおなじみの場所。ちなみに写真は不忍池につながる鳥居の写真だ。

P1340081

17:00〜18:00:秋葉原のフィギュアショップを巡る

天気が良いのでスターバックスでお茶をしていたと言う訳だ。そして2時間位時間が経過し、時計はもう17:00に。早速上野恩賜公園から歩いて真っ直ぐ秋葉原へ向かう。考えてみればアニメのあの2人は秋葉原から結構歩いてるな〜など考えながら時間を過ごす。アニメイトに到着するにこんな商品が目に入る。

やれやれ。毎度おなじみ数学の確率で言う"Coupon Collector’s Problem"な商品。今回はキャラクター数n=10ね。各キャラクターの出現確率が同じと仮定したとき、全部が揃うまで買う個数の期待値μ=10(1+1/2+…..+1/10) > 10より少なくとも10個パックを買った方が得なのは確か。又μ = 29.29と平均してキャラクター数の2.9倍買わないと全部揃わないと予想できた。

ちなみにこの計算方法は「コンプガチャの数理 -コンプに必要な期待回数の計算方法について-(doryokujin's blog)」を参考にした。この神と言う存在のお陰で、俺は買うのを買いとどまる事に成功。

18:00〜19:00:グランバニアにて知り合いとゆっくりする

そしていよいよ知り合いと合う時間が近づいて来た。連絡に依れば知り合いは中央線沿いを攻め、いよいよお茶の水まで来たようだ。そして改札で彼と落ち合い、向かったのはごちうさカフェ。しかしコスプレを着た可愛らしい店員に、予約満席です〜と丁寧に入店を断られてしまった。しょうがないと思い向かったのが駅前のグランヴァニアと言う訳。バレンタイン限定メニューをつまみにビールを楽しんだ。

Untitled

お互い秋葉原好きだよね〜と言う会話を楽しみながら、ニューキャッスルを2人味わう。俺の方もHUBに行きまくってるせいか、酒に対する耐性がついて酔わなくなったようだ。

19:00〜21:00:maimaiをプレイしつつ、Project DIVAで「ロンリーガール」を打つ!

そして恒例のmaimaiをやる為にクラブセガ本店まで急ぐ。知り合いと条件クリアの為の曲をどんどんクリアしていき、お互い新しいアバダー(アイコン)を手にした。しかしながら秋葉原らしく着ぐるみを着た2人組の廃人がものすごい勢いで譜面を捌いていて、見ていて面白かった。こういう回りの雰囲気を味わう事が出来るのが、外でゲームをやる醍醐味なのよね。

今日は東方Project関係の曲が多かった。「チルノのさんすうきょうしつ」。俺リクエストの「Endless Sleepless Night*2」などを中心にやった。画面に出て来る魂魄妖夢西行寺幽々子東風谷早苗 を見ていて懐かしい。ちなみの下記イラストは最も懐かしいキャラクターのもので、原作の「幽々子様は狙いを定めないから…」というやり取りが懐かしくなる*3

しかしながら今のアニメ/ゲームオタクの界隈はニコニコ動画知らないとお話にならなくなった。最も東方Projectがここまでになったのも、ニコニコ動画あってのものだが。

そしてmaimaiが終了。知り合いにアイコンの切り替え方を教えてもらったりして時間が過ぎた。そんなこんなで知り合いはぷよぷよクエスト。俺は初音ミクProject DIVAアーケードへ。ゲームを開始し「?」のボタンを押したら、「ローリンガール」と言う曲が登場した!

ローリンガール/初音ミク

いざ叩くとボタンの押し間違えをして、一回クリアならず。サビの「もう一回、もう一回」のリズムに慣れて来て、ようやく50%でクリア達成。しかし簡単なリズムをハイスピードでボタンを叩くのがこりゃまた爽快。もう一回の所が一番熱中したものだ。画面の初音ミクが学園を駆け巡る演出ととよく合っていて面白い。


ローリンガール【PV 720P/リボンガール】【Project DIVA Arcade】 - YouTube

初音ミクMEIKOの衣装を着せたら...

今度は着せ替え機能を使い、初音ミクMEIKOの衣装を着せてみた。髪の毛の緑と赤が良く合うな〜と個人的に思ったんだがいかがだろうか?

P1340116

そしてゲーム終了後知り合いから、

  • 知り合い:いや、写真撮影してる場合じゃないって(下手なのに…)
  • 俺:初音ミクの3Dモデルが可愛いからつい…
  • 知り合い:それが売りのゲームなんだが。俺は音ゲー攻略目的だから、譜面みてるからミクを見てる暇なんてないよ〜
  • 俺:俺と真逆だよね(笑)
  • 知り合い:あと曲事に衣装とかキャラとか変えて行くんだよ。

と2人して真逆の事を言うのによくこれで続いたものだ。別な現場でもアニメ好きな子に当たったときに限って切れが悪い自分。「巴マミ東條希巡音ルカやすーぱそに子に、あ、艦これだったら愛宕かな?」「お前の好みバレバレだね(笑)」とこんな事ばかり言ってりゃそりゃ合う訳も無い。真面目なオタクやってるなあ彼と感心しつつ、いよいよ彼の下車駅が来たので彼と別れる。

後書き

別れた後の電車の中でふと思うに、女の子女の子言わない俺なんて俺じゃないと言う事。このブログでもここはブレちゃいかんとすら思う。又グルメネタを他ブログに移管後、こういう女の子ネタで引っ張るしか無くなってしまった。

そしてふと秋葉原を振り返るに、今の日本全国でこれほどエロやキャバクラまがいの産業に明るい場所もない。女の子が堂々と客引きやってるなんて特別にも程がある。風俗通いなんていい加減やってる俺ですら色んな意味で凄い街。それが秋葉原何だかんだでお金が巡っている感じなのがこの街の魅力だろう。今後もこの勢いが衰えない事を心より願い、帰路についた。