Aggressive Style 5

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

柔らかい体つきに、さっぱりさっぱりで話しやすいMちゃん(ヘルス ○○○○○○○○ 新大久保)

この日は相も変わらず新大久保の方に向かい、到着したのは14:30位。早速連絡をして、ホテルの目処を立てる。そして14:50。そろそろホテルの方に向かわねばならず、今日はいつもと違うラブホテルを目指した。そしていよいよ到着し、店員に3,500円払い早速302号室へ急ぐ。終始タオルが転がっていたり、シャボンの匂いの立ちこめるこの光景が懐かしい気持ちにさせられた。

そしていよいよ302号室に到着。いつもに比べ余裕のある構造で、ベッドにもそれなりに余裕がある。そんなこんなで周囲の写真撮影を行ないしばらくしているといよいよ真打ちのMちゃんが登場!まずは軽く世間話を4〜5分行なう。MちゃんがiPhone所持だったので、

  • iOSの方は8にアップデートしましたか?
  • ???どこの機能の事ですか?
  • 「ソフトウェアアップデート」の所ですよ。iPhoneでどんなサイト見ます?
  • iPadですがauの映画見放題の奴とかみます。○○を見て、進撃の巨人がやってたから全部見て
  • 俺「一匹残らず駆逐してやる」しか知らない(汗)
  • 全然見てないんですか?
  • うん。そういえば好きなキャラは?
  • 色々いるんだけどユミルかなあ。リヴァイさんの部下の女の子の。
  • そういやあ映画化されますねえ。
  • 実写版作ってからそう出ないバージョンだすとかマジであり得ない。主演者がありえないし...

こんな流れでエヴァンゲリオンの話に移動し、碇ゲンドウさんはプレイボーイだのの話をして4〜5分もの時間を過ごす。そんなこんなで早速シャワータイムへ。

シャワーは普通の感じだが、何と女の子がソープを持参していて暫く盛り上がる。銘柄はJILLSTUARTのリラックスシャワージェルなようで、バラの香りがこりゃまた素晴らしい。そんな訳でイソジンでうがいをして早速ベッドのほうに直行。

プレイ開始!

それでもっていざプレイ開始。Mちゃんに電気を消してもらい、早速作業開始になった。軽いフレンチキスに始まり、まずは乳首を舐める事に。俺はと言えばおっぱいがこりゃまた柔らかく調子が良いので続け、Mちゃんはと言えば安らいだ感じで凄く気持ち良さそうな感じに。それでもって相変わらず局部の方を舐める事になった。そりゃもう数分間やらせてもらったと言う訳で、クリトリスを軽く舐めたり吸ったりして、思い切りクチの中で転がして行く。どうやらクリの反応が良いと知った所で体位交替を行なう。その際に「どこで覚えたんですか?」と聞かれたりするのが良かった。

今度はいよいよMちゃんの番に。早速局部を舐めてもらい立て方が非常に良くかなりいい感じになる。ありがとうございますと言う所で次はパイズリに。手を挟んでと言う事で早速ゆさゆさしてもらい、これが又柔らかくて良い気持ちになる。きしむ音のしないベッドでなんどもなんどもゆさゆさしてもらうとこれが又体の保養になってよかったりする。

そいでもって全身抱きつかしてもらいつつも、ゆさゆさしてもらい多少の当たり加減が素晴らしくなる。そしてバックで尻コキをさせて頂く事に。お尻の硬さが丁度よかったりなのだがMちゃん曰く「この体型の割には小さい」「随分みんなマニアックですね(笑)」と言うトークの下、次は正常位素股をし、いよいよ騎乗位素股へ。見上げる感じが又良くそして当たっている感じが又気持ちが良い。「しっかし挟まってるみたいですね〜」「できる限り当たらないように気を付けないとですね〜」な感じで作業をすすめ、相も変わらず抱きつく事に。乳首が顔に届くので又舐め始めたりしてビクビクさせるなど調子に乗りながら作業を行なう。

そいでもって最後はパイズリで行く事にした。パイズリとお腹の密着感がまた気持ちよく、明らかに本筋とズレたがこれが又良く何分間か無理してやってもらう。そいでもって手伝ってもらいいよいよ昇天する。昇天の際女の子の体で受け止めてもらったりし、出たら出たらで後始末のコーナーに移行する。随分出ましたね〜的な感じに話を進め、やや時間が余ったのでベッドで寝転がる事に。

その後...

寝転がりながら何もしないのもなんだったので、またまた乳首を舐める。陥没型の乳首だったので、程々に唇と息を吸って引っぱりながら作業を進める。芽が出て来そうな所で調子の良い乳首を舐めて作業を進める。途中携帯電話の音が鳴ったりしつつも、余韻に浸るかの如く続ける。そしてお別れを告げる鐘の音を聞くに、

  • いや〜気持ちがいい。なんだかクンニするための機械があるんだけど、痛いし冷たいんだよね。やっぱ生身に限る。
  • 温もりがある点で違いますよね〜

などと世間話をしながらいよいよお風呂に入る。お風呂では相変わらず洗剤の話をしつつ時間を過ごす。

  • 「明るい色とか好きなんだけど〜MACの化粧品は黒くて…」
  • 「こういう洗剤選べるラブホがあるといいんですが」
  • 「新宿近郊だとありますよ。ちょっと高いけど...」
  • 「あ、そうそう。これ女の子に良さそうね」
  • 「うんうん。でもちょっとお店に入りづらいよね。私も入りづらくて…でも入りづらいと言う場合はWebで

と段々ステルスマーケテイング(笑)になってきた所で、お風呂に浸かり時間を過ごす。そして出て来ると「温泉に入ったみたい」ととぼけてみると「この前はこねに行きましたよ〜」「横浜のみなとみらい、赤レンガ倉庫が好き」と言うトークを続ける。んでもってストレス解消は寝る事!と話が最高潮になったところで、片付けながら話をしてみる事に...

  • (お金を片付け)ありがとう...
  • その財布仕事用?(笑)
  • いやじぶんのだけど〜
  • 全額貰えないのが悩みよね(汗)
  • いやここは結構待遇良くてバックが折半以上で!
  • え!?人件費削ってるって事!?
  • そうだね。スタッフ1人で回してるよ
  • 何かさっぱりしてますね〜
  • まあ副業だし、営業とかはあんましないかな。あんまがつがつせずに来る時は来ると思ってて...

ふむふむ。深く聞くつもりは無かったが、女の子と言うのは商売上手ですねえ。自分も見習わないとと言う事でそろそろ外出する事に。鍵を持って1Fまで移動する。蒸し暑い部屋から出るのがまた気持ちよく、早速入り口でお別れをし、お互い元の世界に戻っていった。

関連商品

と言う訳でバレンタインデーや誕生日など日々の贈物に困らないネタが登場したので、ここに商品を貼っておきます。情報提供ありがとうございましたですよ!