Aggressive Style 5

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

【ラブライブ!】にこっちの誕生日の前後でpixivの投稿数がどう推移したか見てみました【矢澤にこ】

f:id:RyuichiXP:20140726120712j:plain

去る7月22日。ラブライブ! の矢澤にこの誕生日だった模様。筆者はそれに数日遅れて誕生日記事を書こうと思う。ここでにこっちの誕生日の前後でpixivの投稿数がどう推移したかについて調べた。興味のある方は是非とも読み進めて欲しい。

f:id:RyuichiXP:20140726120754j:plain

目次

以下の手順で結果発表を行う。

f:id:RyuichiXP:20140726120820j:plain

矢澤にこのpixiv投稿数の推移

まずは6月7日から7月22日までのpixiv投稿数の累計の推移を見てみよう。集計方法はpixivの「矢澤にこ」タグの投稿数を見て、どれくらい投稿されるかを毎日0時に集計している。さて、集計開始時の6月7日で累計9,000枚、アニメ終了直後の7月1日で累計10,000枚を突破以前の記事で過去のデータから7月1日の投稿数を占った所、6/30時点で累計約10,086枚投稿されると言う結果が出た。予想から100枚程度誤差があるとはいえ、かなりの近い所迄予想する事ができて嬉しい。

f:id:RyuichiXP:20140726120855j:plain

一週間毎の投稿数

次に6月7日から7月22日までの期間で、1週間毎のイラスト投稿数の推移を見てみる。アニメ放送終了に伴い投稿数は下降気味であるものの、それでも210枚/週(30枚/日)の投稿がある点がすごい。にこっちの人気の伺える結果と言える。

f:id:RyuichiXP:20140726120928j:plain

誕生日前後の投稿数の推移

いよいよここからが本題。誕生日1日前(7月21日)から誕生日3日後(7月25日)までの投稿数の推移を見てみよう。誕生日である7月22日〜7月23日の投稿数が898枚。その1日後の7月23日〜7月24日の投稿数が223枚。と大体誕生日2日後までは効果がある事が分かる。

f:id:RyuichiXP:20140726130847p:plain

矢澤にこ東條希とで投稿数を比較

今度は矢澤にこ東條希とで投稿数を比較してみる。東條希の場合は、誕生日1日前(6月8日)から誕生日3日後(6月10日)までの投稿数の推移を取った。2人とも誕生日前後で同じ傾向が見られ、特に誕生日2日目までは効果がある事が分かる。

f:id:RyuichiXP:20140726130911p:plain

復習:ラブライブ!のキャラの誕生日

さてここで誕生日を復習してみよう。復習の結果、8月に高坂穂乃果、9月に南ことり、10月に絢瀬絵里の誕生日を迎えるようだ。

f:id:RyuichiXP:20140726134940j:plain

又二次元だけでなく三次元の女の子の誕生日もこの際だから復習しておき、誕生日に好感度維持の為の施策を行う準備をしやすくしておこう。特に次元が高くなる程記念日は重要な意味をもつので注意されたい(笑)

売り上げ向上の為の応用例

ここからは商品や同人誌等を売る側の話だが、売上向上の為の施策を練る為に誕生日言うのはとっかかりやすいはずだ。人伝いに聞いた話だと携帯ゲームのスクフェスの方では、キャラクターの誕生日にログインすると景品がもらえるキャンペーン(施策)を行っているようだ。

同人ショップならばキャラクターの誕生日の一覧表を作り、誕生日一日前に準備をして、誕生日にその子のグッズを目立つ位置に並べる。又メイド喫茶ならばキャラの誕生日にコスプレを着て色を出すなども有効だ。現にメイド喫茶などではμ'sのコスプレを着て接客する子も見かけるが、ここぞと言う時と等"差"をつける戦略も重要となってきている。

メイキング編の目次

とここまでがグラフを見て感想を述べた。ここからは俺が本記事を書く上でのメイキングについて話す。まずは目次を確認しよう。

f:id:RyuichiXP:20140726121453p:plain

本記事における3つの軸

さて本記事における3つの軸、もとい本記事を作る上で踏む3つの手順を述べよう。まずサーバー上にプログラムを仕込んでデータを収集(システム運用面)し、次にデータを収集(データ収集)し、最後に収集したデータをブログで発表(記事作成面)すると言う3段階を踏む。

f:id:RyuichiXP:20140726121550p:plain

昨今はデータを収集するプログラムが安定しているため、データ収集作業や記事作成作業を中心に作業している。ここからは3つの手順別に重要な点を話す。

システム面:的確な時に的確な操作を

まずコマンドはできる限り正確に使いこなす事だ。他のコマンドで代用したりすると、誤操作で取り返しのつかない事になるので注意したい。例えばファイルを確認するだけのときに、「vi」や「emacs」を使うのは誤操作の原因になるので注意したい。短いスクリプトを確認するときは「cat」を使うのが確実など、コマンドの特徴を押さえておくのもポイントだ。

f:id:RyuichiXP:20140726121636p:plain

データ収集面:作業を楽にするには?

データを収集していると同じ作業を繰り返している場合が多い。この同じような作業の繰り返しを、できる限り早く確実にやるにはどうしたらよいか?

f:id:RyuichiXP:20140726123223p:plain

1つ目は手順書やマニュアルをどこかしらに控えておく事だ。今やっている作業の順番を整理する上で、進捗状況を確認しやすくなり、ミスしている箇所などが明確になりやすくなる。そして、見ながら作業すると更に作業が捗るだろう。

2つ目は機械にやらせる所は機械にやらせる事だ。俺の場合毎日のデータを収集する部分をプログラムで自動化し、手間をかけずに作業している。定期的に楽にできる箇所を洗い出しておき、その都度プログラムで追加して行く事も重要だ。又絵を描く場合ならば、Photoshopなどでも同じ作業の繰り返しになる箇所を「アクション」やJavaScriptで記述しておき、次からやりやすいようにしておく事も重要である。

記事作成面

記事作成面でまず訴えるのは書く前に構想を練ったり、紙等に書きたい事を書いておく事だ。そうする事で書きたい事を忘れる事態を防ぐ事ができる。特に何を書くか?どの順序で書くか?全体の予定をどうするか?例えば画像を作るのを○日、記事作成に○日と言った具合の事を紙にまとめておくだけでも違う。

又画像などを素材利用をする場合は、公開主さんに一声かけておくと良い。意外と忘れてしまう所だが、一声かけると相手に喜ばれる場合もあるので忘れないようにしたい。又声をかける時に書いたメールを保存しておくと、次送る時に時間短縮になるのでおススメである。

f:id:RyuichiXP:20140726123332p:plain

そして誰かに声をかけると、意外に普段以上に気をつけて記事を書くようになる。今回の記事のスライド作成にあたり「矢澤にこ にこにー誕生日(はやぶさ4号氏)」のイラストを確認を取って使用させて頂いた。昔の相互リンクの時代の頃は良くこうやってメールしたものだが、今いざやってみると緊張するものだ。なんだか昔のインターネットを思い出した気もした。何はともあれ、イラストを提供してくれて全面感謝である。

最後に

今回は2回目というのもあって余裕があって記事を作成することができました。4日はかける予定だったので、7月26日現在のこのタイミングで記事を公開できて嬉しいです。最後に皆さんのファン活動、グッズ収集活動、及びグッズ販売や接客などに繋がったと言う声をお待ちしております。