Aggressive Style 5

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

甘くて珍味な自分へのクリスマスプレゼント:仕事熱心で高速パイズリがとにかく気持ちいいMちゃん(錦糸町ピンサロ:30min+30minのW Mixで\16'000也)

巡礼 性欲

12/24の夜

この日は女神様の前でTwitcastを見てみる事に。開けば年頃で話し上手な女の子2人がmacbook air上に表示された。最初は「年末何する〜」という時候の挨拶に始まり、暫くしたら画面上から「どうせ暇なんだろ〜」と罵倒される一幕が出て来て焦る。なんだか言われると居心地の良さを感じ時間が進んで行く。そして時間が来たので「かまってくれてありがと〜」と言う一声でこの物語は幕を閉じた。

12/25の夜

そしてその翌日。軍資金が手に入った俺はわらをも掴む思いで戦闘する事に。色々調べたら中野のTちゃんは休みだし、新大久保のAちゃんは休みだしの状況だ。それもそのはず。世間はクリスマスであって、彼氏や友達と遊びに行くのが相場なのだから仕方あるまい。

1枚目:錦糸町駅

そんなこんなで次は秋葉原、そして今回行くであろう錦糸町に目をつけた。まずはおっぱいに埋もれたいと思い、巨乳系のヘルスMに目をつけ、錦糸町まで移動したのだ。

1

2枚目:駅前のイルミネーション

移動すると早速ピンクの綺麗なイルミネーションのお出ましだ。この前の足利の時とは違い主目的でないのは言うまでもないな。

2

3枚目:錦糸町のメイン通り

ヨドバシカメラの通りを出ると、今度はテレクラの看板の光るメイン通りに出くわす。出くわせば早速中国人系の客引きが手厚く手招いてくれる。

4

4枚目:青々と綺麗なトンネル

これは思わずおおってなった場所で、青々としたトンネルが又居世界への入り口のような雰囲気を醸し出してくれる。

3

5枚目:アーケード街

今度はアーケードの一部を切り取ってみた。亀戸〜錦糸町のような下町っぽいエリアはアーケードが魅力的で、この一部分を切り取ってみた。

5

6枚目:すなっくの看板が怪しい路地

錦糸町は奥に行けば行く程本当の姿を醸し出していく。ここはすなっくの青い看板が又怪しさを醸し出していて、より一層違った夜の顔を伺わせる。

6

7枚目:ハングル語の黄色い看板の目立つ路地

それにしても歩けば黒人のキャバクラの客引きに当たる事も多く、何とも多国籍な街錦糸町。無論アジア系も健在で、中国、フィリピン?、そして韓国とこれはまた多国籍で無法地帯っぽさを出している。こういうだらしなさというかやりきれない感じこそ、夜の街の風情と言うもの。

7

8枚目:ラブホテルのある通り(1)

今度はいよいよラブホテルのある通りに出くわし、女が居ないというのにテンションが上がってしまった。

8

9枚目:ラブホテルのある通り(2)

まずは赤い光の漂うラブホテルという感動的な光景に出くわす。ここだけの話をぶちまけると、前の会社をクビになって居なかったら、女を釣ってラブホテルのレビューがしたかった。「ここのラブホテルは赤く、女の子が赤く魅力的に映ろえていつもと違うプレイが楽しめます」とか俺の取っての粋な発言をここに書きたかった。

9

10枚目:ラブホテルのある通り(3)

実際に実現ならずだが、それでもこういうレビューをする事がある意味今の俺に取って使命ですら感じられる。この通りを歩くとなんだか渋谷の円山町のラブホテルの狭い通りみたいで、渋谷で働いていた頃を懐かしくさせた。

10

11枚目

そして撮影終了とともにいよいよお目当てのお店へ。しかし生憎予約で埋まってしまったと言う事で、目的地をピンサロに切り替える。ピンサロまで移動して、お目当ての子を指名しようとしたら90分待ちらしい。確かに人気のある子だが、終電の問題があったのでMちゃんに舵を切り返す。

11

明るい声の店員に案内され「靴気をつけて」と言われて暫く待つ。暫く待ったら、もちっとしてサンタクロースの衣装に身をまとったMちゃんが登場。下のソックスがお店の青のライトに当たり非常に綺麗な様子だ。

  • 可愛らしいですね〜
  • またまた〜
  • いやはや世間はクリスマスですなあ。クラブとか行けばサンタの格好ですなあ。
  • 渋谷とか歩いてたら居たよね。いや、そんなにサンタの格好するなら(こういう所で)働けばいいのにw
  • あと日本人ってクリスマスイブの方を重視するよね。そもそも他人の誕生日だしで、誕生日にきちんと祝えよと。

と非常に核心を突きまくった挨拶トークに始まり、早速プレイに移行する事に。

ゆっくりフェラからスタート

最初はMちゃんに横になってもらいつつもゆっくりクチュクチュしてもらい、ゆっくりしたひと時を感じさせた。途中乳首を舐めさせてもらったら、これがまた吸いやすい。女の子の方も微かに声を上げつつ時間が進行。さらにあまりに触り心地が柔らかかったので、途中で抱きつかせてもらったのが気持ちが良く、「抱くと気持ちいい〜」と言った感じで甘えさせてもらう。頭をさすってもらう等の配慮が本当に嬉しく、この温もりと言うか落ち着いた時間の為に生きてると言うかそんな気にさせた。

その次に勢いあるパイズリで一回戦終了

Mちゃんは巨乳な子だったのでパイズリをお願いしたら快くやってもらった。高速でゆさゆさとしてもらい、これがまたコシが効いて気持ちよい。何度もフェラとパイズリを往復しているうちに、ついに時間が来てしまう。なんだかこのままMちゃんのプレイを引き続き味わいたいと思い、延長を申し込み、さらに\8'000の追加投資を行う。昔はピンサロに追加投資する金なんて無かったよな。随分余裕が生まれて来た物なんだなと我ながら感激に浸りつつも、Mちゃんの準備を待つ。

延長後勢いあるフェラ+パイズリで無事終了

そしてMちゃんの化粧直しと言うか仕切り直し時間が過ぎ、早速仕切り直し開始。「頑張るね〜」と言うMちゃんの声に始まり、早速二回戦開始。二回戦目は一回戦目よりも全体的に勢いが増し、またもやパイズリとフェラを往復し続ける。1回目よりここに使い直しが効いて、きちんと上に乗っかってパイズリしてもらう。段々イキそうになったらゆっくりしてもらう余裕もでき、「最後パイズリで逝く?」と言う感じに聞かれつつ、話が進んで行く。そしていよいよMちゃんの胸の中で果てる。何度も絞りとってもらい、きちんと受け止めてもらいつつ後片付けの作業に入った。

アフタートーク

後片付け後時間が余っていたので、風俗の話をメインに色々話す。「いや〜女の子の方が気持ち良いですからね。体入れ替わってみたい」「フェラとかパイズリされるのってどんなのか気になる」というトークをしつつも、

  • 私実家が埼玉の川○で
  • え、そうなんですか?
  • その隣が西川口で。何も知らない若い時期だと、怖い場所だと思ってたけど事情を知るとねえ。最近店舗型が摘発でめっきり減ってしまったじゃない。
  • (確かにそうですね)
  • (話変わって)昔ここの隣の隣で働いていたけど、お客が来ないから直ぐに辞めた。何て店だっけ?
  • いや潰れてる店も多いらしいですよここ。
  • あ、そうか。でも中国系のお店も多いし

さらには大塚の話になって、

  • 正月どうするんですか?
  • 仕事かな?系列店舗でね。
  • ああ懐かしい。昔ありますよ。
  • あそこってさくって逝く為の場所だよね。だから無口の客とか多いし、ゆっくりしたい人には向かないよね。

さらには、

  • いや〜クリスマスだと何処も込んでますね。ヘルス行って来ようとしたんですが、予約満杯らしいですよ。
  • いやクリスマスは女の子も出勤しないし(デートなどで)、恐らく出勤が少ないからだと思う
  • (あたしかにあんま在籍を置いてなかったかもしれない)

と「なるほど〜」な話を散々した所でいよいよ時間を迎える。最後に軽くキスを申し込んでしてもらった後、忘れ物が無いか確認し、「紙下ろすと似合ってますね〜」「エクステンションだけどね」「又よろしくお願いします」などと言って見送ってもらう。見送る際俺が階段を完全に下るまでの間だったが、ものすごく愛嬌ある笑顔に見送られこの場を後にした。

12枚目:錦糸町駅前のスカイツリーにて

そして錦糸町駅までもどると、なんとスカイツリーがクリスマスと言う事で赤く染まっていた。そんな赤く染まったスカイツリーを見て、このクリスマスのバカなネタが皆さんに評価してもらえればなあ。とか何だか一風変わったクリスマスで何とも珍味なクリスマスだ。とか、人の数だけクリスマスのストーリーがあるものだと様々考えさせられた。

12

職業柄年頃の女の子と話す機会が無いので、こういった機会は嬉しい限りだ。今回あんまり舐めることをしなくて物足りないのもあるが、ピンサロの風情を長々とゆっくり味わうことなんて無かったし初めての経験だ。それにしてもお金の使い方に余裕が出て来て、自分も少し余裕が生まれたようだ。

そして女の子の冷静なトークには「なるほど」と思った箇所が多いし、みんな真面目に仕事するんだなと感心させられる。ホントだらしない所見せないのが女の子のすごいところだよな。自分じゃ真似できねーやと思う今日この頃である。

過去記事