Aggressive Style 5

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

三年ぶりの再会:すっかり仕事慣れして、元気そうなAちゃん(新大久保)

久しぶりの渋谷で友人とハンバーグを食べる

某月某日。約束した知人と渋谷で待ち合わせして、ゴールドラッシュ渋谷本店に移動。ハンバーグを食べながら知人と、

GOLD RUSH at shibuya

  • 前の会社の時もここで飯食ってたの?
  • うん。ここで食ってから行く事もあったよ。
  • こんなに食べたら仕事にならないでしょうに
  • (そ、それは)
  • オンオフをハッキリしなさい。俺が経営者だったら速攻でクビだな。
  • おっしゃる通りでございます。

そして知り合いの知り合いの待ち合わせの為、一旦渋谷駅前に移動し、さらにはマークシテイのスターバックスに向かう事に。ハチ公口よりまっすぐ行けばそこはマークシテイ3Fのスターバックスまで移動する事に。

移動するや否や、なんと電源席が用意されているではないか!俺がクビになったときは無かったのに。早速カウンター席に電源があるよとモバイラーズオアシスに報告を行う。「電源の競争率を高めるなんて無謀な」「いや、使える場所を覚えてもらう方が重要だ」と話を進める。ホント渋谷も変わったものだ。ビジネス街としても機能して行くのかな?と期待を持つ。

なんだか足を取り戻したかのようで、スイスイと動きやすい。何だか本当に懐かしい気持ちで、知人と分かれた。知人と別れたあとは、一旦アクアシテイお台場に向かうため、りんかい線に乗り込む。そしていよいよお台場到着と言う訳。データベースをいじろうと思ったら、何故だか異変を感じる。ちょっとこれはヤバいねと思い、急遽来た道を戻り新大久保まで急ぐ。

新大久保到着

そしてラブホテルの構内に入り、テレビを付けつつ、空調を整えつつ暫く待つ。そして暫く待っていると本人登場。「お久しぶりですね〜」等とお話を交わしつつ、身支度を始める。身支度終了後お互いお風呂の方に向かう。お風呂にて色々体を洗って準備体制が全て整う。なにやら香水の匂いがしたので、

  • 何の香水付けてます?
  • いやつけてない。香水嫌いなもので。

と聞いてみたら、実はそれは部屋の芳香剤の匂いだったり。

プレイ開始

いよいよプレイ開始。ベッドの上まで移動して、まずは軽くキスをして作業を開始する。さらに軽く全身リップが始まる。ゆっくり目で何だか落ち着いた感じで作業を続ける。くすぐられるのが気持ちよい。

さらにAちゃんに仰向けになってもらい、軽く体を舐める事に。乳首→局部と順番に舐める。割と良い反応なようで暫く舐め続けてみた。終了後暫くぐったりするAちゃんを見て、「仕事にならないねえ(笑)と言いつつ騎乗位素股へ。見上げるとニコっとしてくれるのが又よい。表情付けるようになったのねといいつつ作業を続けてもらう。密着感も非常に良く、腰の振りが激しいほど、密着感も増していく。途中裏に手を回して睾丸を触ってもらったりと大変気持ちがよい。

そして暫くしてもらっているうちに正常位に移行したり、色々やっているうちに時間が経過。今日朝作業して調子が悪いせいか、最後はお掃除フェラで〆る。いや〜朝して来て調子が悪いからだよ〜。私が下手だからだよ〜と言った感じでやり取りをする。それでもって2分位時間が空いたので、iPod Touchに仕込んである動画でも見ながら、話の間を取る。まずはこの前の長岡の話から、

  • きれ〜い。自分で撮ったの?
  • そうですね。自分ですよ。
  • 三脚とか立ててる?
  • あ、立ててます
  • 自分で撮ったと言うのがいいよね



いや朝から結構並びますよといいながら、時間が少し余っていたので次の動画を見せつつ時間を過ごして行く。タイマーがなって暫くしてから、帰りのシャワーを浴びつつ時間を過ごす。そして帰り際になって、

  • いやいや、すっかり緊張もしなくなりましたね
  • あの時はもう、申し訳ないくらいで
  • 雰囲気も良くなりましたし
  • 風俗よく行くの?
  • いや、関東甲信越全部回りましたよ。
  • 興味ある!サービスとかお店によって?それとも女の子?
  • 女の子ですね。
  • 他に回ったりします?
  • ええ、他に回りつつ来たくなったら来ます。

とよくある会話を笑い話に持って行く事にした。普通に返答するより反応が良いようだ。こんな風に会話を交わしながら部屋を退出。そしていよいよ外へなんだか調子が良くなり、オレンジのネイル、黄色い私服可愛らしいですね〜など軽く言い、ホテルの前で軽く抱き合う。柑橘系の色が好きそうなのと、その人なつっこさがなんだか懐かしく、Aちゃんはもちろん東京に対する名残惜しさを感じつつ後にする。(以前の記事に戻る)

後書き

この文章書いててやはり東京居た頃が懐かしいですね。仕事しに戻れそうに無いですが、遊びには最適な場所なのでちょくちょく顔を出したいです。