Aggressive Style 5

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

:ムーンライトえちごに乗り、新潟の「長岡まつり 大花火大会」(長岡花火大会)に行ってきた

出発前:代々木〜新宿をうろつく

長岡の花火大会に行くことにした。まずは終わったあとの風俗の予約を済ませる。済ませた結果、8/4にさぎょうができること判明した。そしていよいよ8/1秋葉原ヨドバシカメラで三脚を購入。その後明治神宮の菖蒲の時にお世話になった代々木のゴーゴーカレーで腹ごしらえを済ませる。

そして新宿で暇つぶしを敢行することにした。まずは紀伊國屋書店いすみ鉄道の本を読むことに。本当に鉄道に乗りたい人のみをターゲットにすれば良いと言うのは、小さい企業ならではの発想だ。既存の固定観念を壊すという事はかなり大切のように感じられた。

次に読んだ本は100円のコーラを1000円で売る方法のマンガ版だ。この本でともかく強調しているのは、客の顔色を伺いすぎるな。安くかいたたかれたり、安ければ良いというものではないという事だ。

100円のコーラを1000円で売るトリックは案外簡単で、お店の店員についで貰う代金を上乗せして1000円にする方法だ。無論キャバクラでも何処でもやってることだが、サービス料で儲けるのは実は基本的なことだ。100円のコーラを1000円で売るトリックはと聞かれると、かなり答えにくい点がこの本の奥ゆかしいところだ。

[rakuten:book:16195731:detail]

その他伝え方が9割。という本だ。途中ギャップ法の説明がされていた。事件は会議室でおきているんじゃない。現場で起きているんだ。と言いたいことの逆説を先に置き、後に本題の説明をするのがポイントらしい。

暇つぶしも順調なところで、スターバックスで軽く暇を潰した。別件で終わってない部分を本部の許可を得て改修。改修も終った所で、つぎの打合せの日程を立てる。そして違う人間とSkypeで話しつつ時間を過ごす。どういうわけだか、旅行前の短い時間ほどいろいろはかどるのが不思議であった。

そして時間がきたので、新宿駅に戻り、5番ホームまで移動する。何度も通った新宿駅だが5番ホームはこの方初めてだ。

P1170443

ワクワクしながら、ムーンライトえちごを待つ。数分待つといよいよ電車が登場。早速中に乗り込む。

P1170483

さらに数分待つこといよいよ電車が発車する。電車の机の狭さからだと、iPad miniが妥当と判断し、iPad miniでここまでの経過をメモ帳で記す。

P1170485

それにしてもこの電車は速い速い。こうして記事を書いているうちに、赤羽、西川口と過去のレビュースポットを快調に飛ばして行く。何度も何度も通ったエリアだが、ここまで速いと快適で別次元だ。高崎や横河に行くのに相当苦労するのもいとわず、あっという間な気がして仕方が無い。そして3:55。電車は目的地と言うべき長岡駅に到着する。

P1170540

お世話になったムーンライトえちごとお別れを果たし、しばらく外に出るのを待つ事に。そして5:00前後に外に出ることに。

P1170493

到着後:長岡の駅周辺を散策し、花火大会の席を取る為に並ぶ

いよいよ長岡駅に到着する。新幹線のある駅らしく、こりゃまた良い風貌である。

P1170642

駅を降りると、花火関係の道具の像が登場する。この地域が如何に花火に力を入れているか伺える。

P1170621

一方、長岡のアーケード街に花火大会のポスターが張られていて、街全体のイベントであることが伺える。

P1170647

花火大会前:地元の皆さんと20番席で待つ

そして午前8時、分けもわからず川と言う川をめかけ歩いて行くと、既に数人が並んでいるではないか。位置でいう大手大橋の下流の方となる。早速並ぶことに。前の地元の方に椅子を分けてもらいながら、お互い共同戦線を張ることに。途中前の空席をスタッフが撤去して、地元の人とスタッフと口論になる。どうも前は並ばなくても中で陣取ることが可能だったらしい。

市民の言い分だと、どうも新規の顧客を増やすことに躍起になりすぎて、既存の顧客、要はスポンサーである長岡の人間がみにくくなったらしい。最も市民優待券でも配れば良いと思うのだが、主催元協賛元の儲けが重視されているようだ。

どうもスタッフも仕事を増やしたいというか、随分警備の人数が多く、連携上手く行ってる?な感じだった。愛想の良い人と愛想の悪い人とに偉く割れている。そんなこんなで12:00。後ろに居る人からおにぎりをもらったりする。梅干しが非常に暑さ緩和に役に立つ。待ちながら色々な人と話しているうちに、「数年前の場所取りは、そっちの人が仕切って並ぶ意味が無かったこともあった」と色んな情報を聞く。

そして待つこと13:30。いよいよ開門し、場所を取る。途中寝たり水を飲んだりすること迎える19:00前後。いよいよ花火がうち上がり、黙祷を捧げる。そして花火大会のプログラムが始まっていく。

花火大会の写真:大手大橋の方から見える花火

大手大橋の方から見える花火の様子。河川敷の花火大会らしく、空高く打ちあがるのが特徴だ。又大手大橋を使用したナイアガラの花火が又良い演出だ。

th_P1170717

東京の花火大会と違い、短時間でたくさん打ち上げるタイプではなく、ゆっくり打ち上げていくような感じなのが良い。

P1170774

タイミングが良いとこのように様々な色の花火を見ることができる。

P1170794

花火大会の写真:おなじみのフェニックス花火

お次は長岡の花火大会の目玉と言うべき、フェニックス花火だ。信濃川全体を高い花火で包み、感動的な演出の3分間だ。

P1170825

P1170819

花火大会の丁度中間くらいで公開されたのだが、恐らく中間に持って来たのは長岡駅周辺の混雑緩和の為であろう。目玉を丁度中間に持って来る事で、帰ってもらう人数をいくつかの時間帯に分散させれば、駅で数時間またされる事も少なくなる。

そんなこんなでフェニックス終了後は大人しめな花火が続く。フェニックスを見た後だと、何か退屈な時間が続くときも。百発花火やその他諸々の花火など、非常によい花火を見る事もできた。

th_P1170879

そして最後にさしかかった所で帰る支度を済ませ、お世話になった方々にお礼をいい、会場を立ち去る。帰り道を道なりに進み駅前まで移動する。

駅での混雑の様子

そして長岡駅まで戻ることに。駅周辺ではスタッフが「押さないで下さい」と必死で呼びかけている。但し右側から攻める人優先で、左側からは結局押すようにして入らねばならない。スタッフの対応はダメだと思うけど、進み具合は良く、さして苦労はしなかった。青春18きっぷを突っ込み、駅構内まで攻める。

P1170937

そして新潟行きの電車の様子だ。関東地方にある終電の様子を見ているかのようだ。狭いホームに人がすしづめで、電車に乗れるか虎視眈々の状況。自分は2本先の電車が有効だと思い待ち、そして乗り込む。長岡駅新潟駅までの区間、東三条、新津、新潟と主要な区間で同じ割合で人が降りて行く。どうやら新潟中から同じ割合の人が流れてきていそうな事が分かった。そして新潟駅に到着。宿まで移動するのだった。

P1170939