Aggressive Style 5

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

孤独のグルメ(27):つるつるした麺と醤油ベースの魚粉タレの上品な「双麺」のつけめん(錦糸町)

この日はバカな事をしに、渋谷まで向かっていた。途中の電車で「やべ!腹が減った腹が減った」という危険な状況に陥る。仕方が無いので錦糸町で途中下車。

案外錦糸町は動きやすい場所で、総武線沿線沿いも舐めたものじゃない。自分の錦糸町で最もお気に入りの場所は、テルミナ2のスターバックス。下手に山手線沿いに出るより余裕のある構成で、千葉近郊のスターバックスより机の面積が広くて作業しやすいと言う特徴がある。又錦糸町はキャバクラや風俗のエリアとしても健在で、それらしき姉ちゃんが休憩してたりで目の保養に良かったりする。

それだったら押上のスカイツリースターバックスを使う手があるが、いちいち東武線に乗り込むのが面倒だ。この日も根負けして錦糸町で途中下車してしまったと言う訳だ。今まで通ったお店に行くのもしゃくだったので、駅沿いをくまなく歩いたら「双麺」と言う新しいお店を発見。早速中に入って注文を取る。

エントランス

P1160800

まかない牛すじ丼

すると元気で男気のある店員がラーメンをゆでているではないか。ここまで男気のある店員だと元気が出るという物だ。そしてしばらくするとメニューが到着する。ラーメン到着と同時になるようにまかない丼を作ってくれているのが嬉しい。まかない丼は、カフェで食べる食事のように赤緑が丁寧に彩られているのに目を奪われる。こんなのラーメン屋のまかない丼じゃない!といい意味で驚いてしまう。いざ食べるとすき焼きのような甘さで、非常に上品な味だ。ラーメンの濃い味の口直しにかなり良い味だ。

P1160796

つけ麺

そしていよいよ麺を食す。うどんを薄くしたような黄色い麺が、コシがあって大変美味しい。つけだれも魚粉をベースに、醤油がまた締まりの良いある味を際立てる。たれと麺との掛け合わせが大変良く、どんどん箸を進めて行く。ラーメンWalkerなど雑誌の掲載事例も多く、これぞ2013年のつけめんと言うに相応しい味わいだった。渋谷で美味しいラーメン屋を探し求めていた自分は一体なんだったんだ?と考えを改めるに至った。

そして「スープ割り承ります」と言う店員の声を頂いたが、そのまんまスープを飲み干して完食した。どこか違うチェーン店は無いか聞いてみたところ、何とここだけだと言う事。

会社をクビになってしまったので、そんじゅうそこらここのラーメンは食えなくなるのが寂しい。一期一会の出会いとなりそうだと悟り、店員の元気なかけ声の下お店を後にするのだった。

P1160791

後書き

いや東京都のラーメンが好きな自分としては、競争の進んでない他地域のラーメンは苦手なんですよ。そもそも昼時に捌く人間の数からして違うため、いろんなラーメン屋が参入しにくい。その為味の競争がされにくいと言う悪循環に陥ってしまう訳です。昭和を感じさせるしょうゆラーメンが好きな人ならいいでしょうが、平成時代のラーメンを食いたい俺に取っては辛いです。横浜家系なら柏の王道家など、柏くらいまでいかにゃいけませんからね(汗)。王道屋や双麺など千葉県にもっと参入しないかな?と思う今日この頃です。

双麺

食べログ双麺

過去記事