Aggressive Style 5

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

孤独のグルメ(19):渋谷区桜丘町にあるCANTIKの「まかないランチと肉野菜炒めランチ(\1'500)」

食欲

ある日はてな匿名ダイヤリーを読んでいたら、このような面白い文章に出会う事ができた。


本当に美味しいものを食べるときは一人で食べたほうがいい。目の前の料理を誰にも邪魔されずに、誰はばかることなく好きなタイミングで味わい尽くすことができる。

食べたくないものは食べなくてもいいし、大皿料理の取り分けを気にしなくてもいい。同席者のグラスの空き具合を気にする必要もない。会話の相槌を考えなくてもいい。

誰かと一緒に食事をしていると、料理も会話のネタの一つになってしまう。会話よりメシを食うことのほうが楽しいに決まっているというのに。食事は一人で食べたほうが美味しい(はてな匿名ダイヤリーより)

俺はこの記事に共感した。俺は風俗体験記事で一人旅をする事がある。一人旅の良さは、色々な場所の空気を味わいやすいし、何より自分のペースでネタ集めができる。又一人で飯を食う瞬間はなんと言うか、他者に縛られた日常から救われた感じがするのだ。

_1150923

さてそんなこんなで、縛られた日常から解放されたく向かったのが「CANTIK(渋谷区桜丘町)」だ。まずお店に入るや否や、開放感のあふれるアジア系の風景が目に入る。店員に外のテラス席に通され、早速注文を頼む事に。

_1150929

しばらく待ちいよいよ注文が到着。早速ブログ掲載用の撮影を始める。俺が一人で飯を食い続けるもう一つの理由がこの撮影にある。まず風俗体験記事や飯の記事は後で取り返しが効かない。そこで失敗をしない為に写真を撮る枚数も20枚以上撮る事が多く、1分以上かかってしまう。だから他人と一緒だとどうしてもこれが出来ない。そのため初めていくお店は一人で行くようにしているのだ。

_1150930

とウンチク話はさておき、早速食事本体の感想を。まず肉野菜炒めの脂っこさが、また家庭的で美味しい。と言いたい所だが肉が絶対に古く、腐り掛けの味がする。恐らく注文自体少なく、ずっとひき肉が冷蔵庫の中に入りっぱなしだったのだろう。これにて自分の料理選びに失敗したものと確信した。取り替えてもらうのもやりにくいので、仕方なく一口一口口に運んで行く。そしてサラダもどういうわけかみずみずしさが無く、古めかしい味がしていた。

_1150944

そして周囲の注文がおおかった、豚肉ときくらげのまかないランチ。500円で食べる事ができ、これを2セット頼めばよかったんだと言う教訓を得た。肉も家庭的でおいしく、アクセントのキクラゲがこれがまた歯ごたえがあっておいしかった。しかし500円でここまで食わせてくれたというのが本当にありがたい。順調に食べ進め、無事完食を果たす。

_1150949

お店を出たらいよいよ仕事の時間だ。代金を払いお店の外に出る。開放感のある良い場所だったが、肝心な食事の品質管理を怠るとは何事か!。次回利用する時はそのメニューは頼まず、違うメニューとまかないを食べようと思った今日この頃である。

URL:http://cantik.jp/