Aggressive Style 5

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

孤独のグルメ(12):卵の美味しいベーコンエッグバーガーと、豚肉の美味しいチーズバーガー(タートルズ:渋谷)

昼ごはんの時間がやってきた。桜丘町でなるべく安いお店を探して居たら、ハンバーガーの安くて美味しい「タートルズ」を発見したので中に入る。さて中に入るに、簡素な内装に。古びた感じの明かりが又落ち着きを感じさせる。とりあえず狭い席に移動し、ベーコンエッグバーガーのセットを注文する。

送信者 渋谷美味しいもの

macbook airを開き、しばらく狭い席を使って居たら店員に、「PCならあちらの広い席をどうぞ。電源も使えますよ」とありがたい心遣いの下、広い席に移動する。そしてしばらく待つといよいよ料理が到着したので、早速食す。

送信者 渋谷美味しいもの

まずハンバーガーだが、卵の手作りな感じが美味しく、バターが強めで大変美味しい。

送信者 渋谷美味しいもの

次にポテトもモスバーガーのような太いタイプのが大量に入っている。ありがちな塩辛さも無く、じゃがいもも柔からく食べる事ができた。

送信者 渋谷美味しいもの

そしてこれだけでは物足りなくなったので、チーズバーガーを食す事に。豚肉がメインなのもあり、とても素朴な味わいだった。牛と違い味が淡白なので、昼など途中に食べるものとしては最適だ。

送信者 渋谷美味しいもの

昼下がりの静かなこのひとときで、丹精込めて作られたハンバーガーを食す。それは、仕事と言う名の戦争の戦地から、オアシスに迷い込んで来たかのような瞬間だった。そして、この救われたひと時がいつまでも続けば良いと願う。しかし現実にその願いが叶う事は永遠に無かった。仕方なく戦争の軍隊の駒として、己の金の為、戦地に戻っていった。