Aggressive Style 5

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

風俗巡礼群馬編 後編:いよいよ通算10都道府県目。抱き心地が良くほんわかなNちゃん(三回転ピンサロ:高崎)

柳川町:オリオン座の反対の通り

中央銀座の撮影が無事終了したので、いよいよ裏通りを通って見る事に。恐る恐るアーケード街の横の通りを入ってみる。如何にもちょんの間があったような場所だ。どうも利用客が居なくなったせいで、多くのテナントが撤退。廃墟寸前と言う状況。割れた看板や、建物の老朽化、落書きなどが目立つ。

送信者 2012年9月1日

送信者 2012年9月1日


送信者 2012年9月1日

柳川町(★)*1:何かがありそうな怪しい通り

そして横を覗いてみる事に。看板の無いお店などは非常に怪しい。あまりに怪しい雰囲気なせいか、近づいて撮る事ができなかったのが悔やまれる。


送信者 2012年9月1日


送信者 2012年9月1日


送信者 2012年9月1日

柳川町:過去の遊郭を思わせる建物(1)

1、2枚目ともに遊郭という雰囲気を感じさせる。特に1枚目は右側の壁のオブジェ、丸窓に目を引かれる。2枚目は昔の旅館跡と言う感じも良い。


送信者 2012年9月1日


送信者 2012年9月1日

柳川町(★)*2:過去の遊郭を思わせる建物(2)

暫く歩いてると何やら古めかしい建物が。それっぽいな...と思ったので早速撮影を試みる。特に横の扇の壁が又立派に作られている。


送信者 2012年9月1日


送信者 2012年9月1日


送信者 2012年9月1日

柳川町:中央の通り

お次は、柳の木が双方に立ち並ぶ通りに出くわす。柳の木の本数は吉原(東京)程ではない物の、それに近い雰囲気を感じさせる。もちろんキャバクラも数件見かけるが、如何せん大衆店が多い。中途半端も大概にするべきであり、この辺一角全てをキャバクラ、風俗街化するくらいの気概は欲しい。

送信者 2012年9月1日

公園の前には、このように「柳橋」という橋が架かっておりこれが又風情を感じさせる。

送信者 2012年9月1日

送信者 2012年9月1日

撮影も終了した所で...

こうして大方高崎周辺の町並みの写真を撮る事は終了した。早速ピンクサロンに行き、通算10都道府県目を飾ろう。色々探しているとピンクサロンがあるでは無いか。近くにコンビ二が無いかを探し、予備のお金を引き出す。そしてカメラを仕舞い、準備をした所で現地に向かう。

逝く事はできなかったものの、通算10都道府県目を達成できた事に満足

入るや否や、いきなりNちゃんから(1人目)

入るや否や店員に5,000円払い、早速席に通される。席に付くや否や、Nちゃん登場!なかなか綺麗目な感じ。

  • どこから来たんですか?
  • 千葉県からですね
  • こんな何も無い所に良く来ましたね〜
  • (草津とか赤城とか行こうとしたんですが、時間がなくて)

と言う感じに話が流れて行く。ほんわかした口調が又良かったり。そして体型の話を軽くした所、「私、太った感じの人じゃないと嫌なんですよ〜」と上手く言われる。俺の体型を見ておったか(笑)。ちなみに自分よりもうちょい脂肪分が欲しいとこと。そんなこんなで早速フェラに移行。柔らかいフェラにたまに鬼頭を揺らしてくれるのが大変気持ちがよい。そして、お尻の方を軽く触らせて頂くがこれが又弾力があって触り心地が良い。そうこうしているうちに10分終了。「ボーイの子が、貴方の事タイプって言ってましたよ♪」とリップサービスをしてもらって終了。そして2人目、3人目に変わる。

2人目、3人目はと言えば、結局時間が来て終了と言った感じ。自分の質問攻めが過ぎて、「知ってどうする?」と返されたりと自分の会話ミスが目立つ。どうもこうも無愛想な雰囲気の子。というか仕事だけしてれば良しと言う感じ。最も客単価が低く、かつ三回転じゃ給料も少ないだろうし仕方があるまい。ちと客単価の割に自分も自分で横暴だったように思える。

女の子の指名数が取れないから、三回転方式なの?

そんなこんなで退店。時間がないので高崎駅付近まで移動する。振り返ってみるに、お店に入ってくる客数の総数が取れない。そこで3回転にすることでどの女の子の取り分も均等になるように回して行きたいと言うのが本音だと思った。何れにせよこれにて通算10都道府県目。関東地方全都県制覇となり、非常に達成感を得たのだった。

高崎駅前に戻って

そしていざ高崎駅前に戻る。どうも西口にもスターバックスはあったようだが、今回はパスする事に。


送信者 2012年9月1日

駅構内でソーダを買い込む

洒落た駅構内周辺を見渡すと、お世話になっている「St.Cousair」があるではないか。


送信者 2012年9月1日

早速ながらにオリジナルサイダーを購入。栓を店員に抜いてもらい、早速飲む事に。味は某大手のサイダーより、甘みは抑えめ。ぶどうの微かな味がまた果物ジュースを飲んでいる気にさせてくれた。


送信者 2012年9月1日

駅ホーム構内

そしてサイダーを飲み干し、ゴミ箱に瓶を捨てる。19:35の通勤快速を使って、電車に乗り込み上野まで戻るのだった。(2012.9.2)


送信者 2012年9月1日