Aggressive Style 5

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

就職が決まったその挨拶に Nちゃん編[10](神奈川:大和某ピンクサロン)

あらすじ

この方就職に受かったとのことで、挨拶も兼ねていつもお世話になってる神奈川のNちゃんに報告へ行く事に。去年の12月から、自分への誕生日プレゼントをくれると言う事で、少々期待して電車に乗り込むのだった。

プレイの一部始終

電車に乗って2時間30分。いよいよ神奈川の大和に到着し、現地まで移動。いつも通り店員にお金を払い、暫く待ってから中へ。中へ入るや否や、しばらく腹筋や柔軟をしつつ時間を過ごす。

そんな事をしている間、あたりから色んな姉ちゃんの声が聞こえてくる。気の強そうな姉ちゃんや態度の強そうな姉ちゃんが多そうだ。しっかし、姉ちゃんの風貌こそ東京辺りと変わらんのだが風土の違いって物が感じられる。それこそ薄野祇園飛田新地、ミナミ、雄琴温泉、中州...とあちこちまで行く必要が無く、こんな近場でそれが感じられる事がなんて幸せな事か。

そんな事をしているうちにいよいよnちゃん登場。会うや否や会話タイムに移行し、お互いやるべき事を消化していく。まず自分の方は「就職が決まったため、ここに来れるタイミングが土日中心になります」という旨を伝える。一方nちゃんの方も、自分に送るべきプレゼントの探りを入れて行く。どうも、プレゼントの事が気にかかっていたようで「2つまで絞ったんだけど...」と言った感じで話が進む。会話の流れを以下に記すと、

  • この度就職決まりましたよ〜
  • 良かったね〜これで一安心だね。会社員?
  • うむ。
  • じゃあネックレスとか毎日付けないよね。時計にしようかな?

と、Nちゃんの方も無事に探りに成功したっぽい。ともかく、相手の情報を実質4〜5分で集め、相手の必要そうな物を探れと言われたら自分も結構厳しいな。これは、powerpointのスライド3枚でプレゼンをしろと言っているに近い位大変なような気がする。そう考えると自分の情報を出せなくて申し訳ない反面、よくここまで考えてきてくれたなという気持ちになる。

と、そんな感じのトークを終え早速プレイへ。いつも通りキスをして、まず可愛らしい感じの下着を脱がせてからクンニすることに。例えばステーキは一人では食いに行けるが、女の子の局部は一人では食べられない代物なだけに感慨深い。ある程度クリトリスやら、小陰唇の奥ぐらいをある程度舐めながら時間を過ごす。今回は比較的クリトリスよりも、奥を舐められた方が反応はいいらしい。

そしてある程度局部を味わったので、次はNちゃんのお口を味わう事に。今回は手コキをベースとしつつも、柔らかい感じのフェラだった。体調が悪いせいか、なかなか苦戦し、時間ギリギリになって昇天するのだった。「いつもギリギリだよね〜」と、物足りなそうな感じでしゃべるのであった。

アフタートーク

そしてアフタートークへ。なるべく無駄な時間を使いたくないと思い、服を完全に着替えて帰る準備を。そしてNちゃんが片付けから帰って来て、「まだ早いよ〜」と注意の言葉を受ける。

何か今日は落ち込んだ感じだな〜と思ったが、どうも車の電源系統の故障でデイラーに出すとの事で、これが原因なように思われる。「前も壊れちゃって、前の修理屋がインチキなもので。中古屋の保証がおりるかが心配。税金だって8万するし...」と、随分資金繰りに困ってそうな模様。

  • ガソリン代だってただじゃないしねえ。
  • いっこうに下がらないよねえ...
  • (ここに来る事が)、ガソリン代の足しになればと思う限りですよ

と言ったら、意外に反応が良くてビックリ。そんなこんなで時間が終了。手をつなぎながら出口まで移動。別れ際にフレンチキスをしてくれ、顔が見える様に見送ってくれた。いつもながら大変愛嬌良くやってくれるので嬉しい限りであった。

後書き

この記事を何度もご覧になっている方は分かる通り、千葉県方面から大和へ向かうには、小田急線ルートと相鉄線ルートの2パターンあります。今回は横浜で何かしたい気持ちだったので相鉄線ルートを選択しました。結局横浜では、ラーメンを食っただけで終了と言う。今日こそステーキや中華料理でも食って帰ろうと思ったのですが。



話変わって、Nちゃん曰く「車の無い生活なんて考えられない」と言っておられました。自分も自分で、電車の無い生活なんて考えられません。いずれにせよ、足として必要なの物が無くなるのは痛いです。最後に、Nちゃんの無事を願うとともに、Nちゃんの車の無事を願う今日この頃です。(2012.2.25 自室にて)