Aggressive Style 5

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

サービス満点!キスと車が好きなくぅちゃん(2nd)/ラストバカンス

前置き

地震というアホな事態が発生したと言うものの、福島原発放射線の方はMITの人が書いたTeXをよんで現状把握につとめ、停電に関しては予備充電器をフル活用してe-mobileちゃんの守備に回り、事無きを得ている。

それでもって俺のバイト先も最悪だ。スーパーの買い占めが大問題となっているが、それはガソリンスタンドも同様だ。連日ガソリンを求める亡者の群れと格闘せねばならない。邪魔な客は「通行のじゃまだ!早くどけ」と客の悪態を付き、それに切れた客を先輩の姉ちゃんに対処してもらうなどもはや最悪を極めていた。

さらに俺の生命線ともいえる外房線に愛想をつかされ、全くと言っていいほど運行しない。知人から「風俗いけないじゃん」「JRの田舎冷遇ぶりは酷いよね」と言うSなお言葉をいただいて居た。そして今日、計画停電の関係で仕事が休みに。



丁度良いと言う事で地元から臨時バスで千葉辺りに出られると言う事で、12:30。早速1'000円を払い臨時バスに乗り込む。途中ガソリンに群がる亡者の群れが。無論◯◯街道なり、市△になっても止まらずだから困ったものだ。そして全くアテも無く千葉につき、総武線に乗り込む。

と、とりあえずSなお言葉はこれにてはねのけることに成功。そこでルカリオ君に意味無く「今日遊ばない?」⇒「お前電車とまっていたんじゃないのか?」⇒「バスに乗って移動してきた!」⇒「君の行動力には驚かされます」⇒「秋葉原で落ち合おう!」と言う流れになり、秋葉原ルカリオ君とP君2名と合流。

3人で秋葉原のマックにて、「大学に入れないよ〜70%まで論文を完成させねばならない」「オーディオセットでサッカーを見るんだ」「スカパーが届かない」「B君も電車動かないって嘆いてるよ」などという会話で盛り上がる。自分のために予定を作ってくれた知人には感謝だ。そしてルカリオ君から「お前ピンクのお店には逝くのか?これだけ目的では勿体無いから逝っとけ」と言われ、秋葉原駅前で彼と分かれる。というわけで総武線⇒小田急線に乗り込み目的地へ(正直電話で何度も出勤状態を聞いたりと凄い状態だった)。

目的のお店に行き、お金を払い、しばらく待つ。どうも待合室たる場所があったようでそこで20分位待つ。そこには車のカスタマイズ雑誌があり、やれクラウンの改造だの椅子がどうだのの話が中心だった記憶がある。なぜこんな雑誌が置かれているのだろう?その時自分は知る由もなかった...

真打ち登場

そして2回目と言う事で、広めのプレイルームに通され準備をする。そしてしばらく待ってくぅちゃん登場!本日は青いワイシャツに加え制服姿で登場。「制服かわいらしいですね〜」「まだ大丈夫かな?Tシャツかっこいいね!」などと軽く見た目の話から。そして話は車関連の話に。車はスポーツ系が好きでシルビアに載ってて、デフ、車高を下げ,ホイールやタイヤは貰い物で...なんて話してて、最近ガソリン高いですね〜150円(ハイオク)ですよ=>「ハイオクはエンジンを洗浄する効果があって...」と車について博識ぶりを見せるくぅちゃん。首都高速は140km/hで走ると言うナイスブリだ。

素股⇒69

まず下準備にヒョウ柄のパンツの上から素股していただく。前回よりもながめで、こすりっこが本当にきもちよい。そしてこちらが手を回すとそれに応じるかのようにくぅちゃんの方を身を寄せ合う。この際の体の密着感がなかなかよく、背中やお尻の感触もなかなかの物だ。途中素股を中断し、キスしてもらったりと本当に気持ちよかったり。

次はくぅちゃんに上になってもらい、69開始。体の密着感か中々の物できもちいい。くうちゃんはゆっくり俺のチンチンを舐めつつ、俺は俺でくうちゃんのクリを探し、舐め始める。ビラは小さめだったように思う。クリを横に7割、ビラ1割、奥2割位の割合で舐めていく。最初は大人しい感じだったが。さほど汁は出ない感じで、じょじょにクリの方が立って行く。くぅちゃんが我慢するような感じで声を出しつつも、優しめな攻めが続く。

フェラチオ

そして残り時間が半分になった所で、おなじみのM字開脚フェラを味わう。全裸バージョンは始めてと言う感じ。ちょっとクリトリスを触らせてもらったりして時間を過ごす。そしてしばらくしてもとの体制になるやいなや、ふとももをさわさわしてもらい、玉舐め→フェラと言う順番でやってもらう。ふとももさわさわのくすぐったさがいい刺激となり、玉舐めが本当に気持よく、それに見送られるかのようにチンチンが火山のように噴火!くうちゃんに優しく口の中で吸ってもらう。

抱き合いながらキス

そしてお互い着替えて、おしぼりを片付けるからとちゃんは一旦退散。そして駆け足で戻ってきてくれたのが大変嬉しい。ラストタイムになり、制服姿のくぅちゃんに上に乗っかてもらいつつキスをしていただく。お互い舌をゆっくり回し合ってる間、くぅちゃんの体の暖かさがこちらに伝わってきた。その様は湯たんぽ付き肉布団のよう。70kg位のコのような腹九分のような感じではなく、腹八分程度の適度な感じが又良い。ほんと寝るときにいいよねこれ。いいよねなどといいつつ、ゆっくり、柔らかい雰囲気のつづくように抱き合いが続く。さらにイベントの時にやってもらいたいなんて思ったので、

  • 諏訪湖花火大会って知ってる?
  • 知らない
  • 花火大会とかでこうしていたい。経費の7割以上負担するんで

などと言ったら相手は笑ってくれてなにより。又、

  • 一番好きなプレイはキスなの?
  • キスするの好き!
  • 自分はクンニが好きかな?
  • 偉い!
  • 一時間位やってたい
  • そんなに疲れない?
  • 疲れないの?って聞かれた事あります。

などと話をする。やはり自分のやりやすいようにやっているのか。さらにプレイも自己流との事だが、よくここまでの流れを開発してきた物だ!話合わせるのがうまいなと思ったので、

  • キャバクラとかやってたの?
  • やってたよ。人と話す事は好きなんだけど、お酒が苦手で...
  • 俺も苦手だよ。
  • 私なんて一杯で酔っちゃうし...
  • 私チューハイ系が好き!
  • 自分も

と言うトークも。しかしこの仕事が好き!と言う雰囲気すら感じられる。ちなみに彼氏いなくて6ヶ月らしく、西野カナを聞く恋する乙女だとのこと。そして「重くない?」という声でキスタイム終了。そしてお別れの時間がやってくる。最後も又よろしくお願いします。とくぅちゃんに言い、くうちゃんに優しく手をつないで貰い、出口付近で恒例のキスをしてもらう。これも「こんなに長くやっていいの?」と言うくらい長めにして貰い、「キスの大会に出たら優勝間違いなしだね」「だよね!」といい、又満面の笑顔で手を振って送り出してもらう。

後書き

前回に比べ今回は話中心と言う感じだった。前回と同じように気持ちいいの連続だったし、それにしちゃ、一回のプレイでこんなにキスしたのなんて始めてだな。フェラだの素股だのの前にやってもらったから数えきれないや(笑)。好きなタバコはK.O.O.Lとかって言ってたな。タバコって色々あるからなあ...

それにしてもかなりの車好きだな。待合室に車雑誌があったのはその為か。車関連の店員やってるし、車雑誌を読んでおくと良さそうだ。くぅちゃんからも「車あると便利だよ」って言われたのでタイミングとしてもいいかもだし。でも、車の話をピンサロでするなんて思いもしなかったな。そういった意味では今の環境に感謝する次第か?

自分、写真撮りに友達から車だしてもらう事があるので、旅行の話で盛り上げていっても面白そうだ。旅行先で写真位撮るだろうしでw