Aggressive Style 5

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

最近のmixi事情(反省点)

前置き.反省点

いきなりだが、まず自分が人と話す上でしゃべりたいことをしゃべりまくってしまう習性がある。今に始まった事ではなく、知人には自分の合わせてもらうことは多い(笑)。今日はそんな自分のmixiにおける反省点を書いてみる。主な反省点は以下の3点

  1. 基本話は疑問形で!&一言以上話さない
  2. メルアドや他サイトへのアカウントはある程度時間が経ってから

0.始めに

最近mixiで女の子とメールする事が増えた。その目的は、

  1. 暇つぶし活動のため
  2. [結果]女の子と直接会う

暇な人間を探すのが大切?

流石に2は20人位投げて1人位当たると思った方がいいかも知れない(笑)。ここで「類は友を呼ぶ」ということわざのように、自分と似たような習性。つまり暇つぶしでmixiをやってる人間を狙っていくと良いはず。なのでまず相手が暇かどうかを見分けて行く必要がありそうだ。

1.「基本話は疑問形で!&一言以上話さない」

基本、日本人同士では携帯電話とPCのメールは同じメールでも使用用途が違うと考える。日本人の若いコ同士で話す上に限定して違いを以下のようにまとめてみた。

  • (日本製の)携帯電話:話し言葉でメールするもの(=>話すためのツール)
  • PC:仕事や予定など堅い話をするための物(=>仕事をするためのツール)
  • スマートフォン:???

ここで携帯電話のメールはあくまで話すためのツールなので、相手が話しやすいようなメールを送る必要がある。ここでmixiの場合ならばプロフィールに「お笑い芸人が好き」なように、相手の好きな物の話から色々とふくらませる必要がある*1。ここで「○○はこうだよね」と言うように疑問形で話すと、話が次につながりやすい場合が多い。そしてここから出発して行って話を盛り上げていく必要があるが、今の自分はどうもここが弱い。何れにせよ、

  1. まず相手の好きな物を知る
  2. 1で自分が何も知らない場合は、本やインターネットで調べ話しやすいようにする

要は流行に敏感になっておく事が肝心。要は如何に他人に合わせられるかが問われる。一方、オタクな話題など人と違う話題を上手いタイミングで出す事で相手に「こいつは変わった事をいう面白い奴だ」というのにつなげる事も有効と聞く。しかし今の俺の会話レベルは低いので、無難に話を進めていく事に集中していく必要がありそうだ。「高橋がなりの虎の声」でもこういうのは上級者のテクニックというらしいが...

脱線話

最近SIMロック解除(CNET Japan)など日本の携帯電話の変化が話題となっている。恐らく日本の携帯が長らく進化しなかったのも、使い手に「あくまで人と話す。つながるためのツール」という使われ方をしていたからと思う。例えば日本の携帯のサービスは「着うた」「デコメール」と言った、人と話すのに関連したツールが多い。一方iPhoneは「仕事や目的を達成するための手軽なツール」という印象を受ける。メモ帳ツールの「evernote」などメモする事で、目的が達成しやすくなるような使い方もできるのだ。繰り返すと日本だけ遅れを取っているのは、人とつながる機能や話題性ばかりが進化し過ぎてしまった事が原因だと考えられる。

2.メルアドや他サイトへのアカウントはある程度時間が経ってから

さて話変わって。自分の場合結果を出すのを焦りすぎてついつい相手に「アドレス教えて」と言ってしまうのが困りもの。多分自分の場合、相手から言って来るのを待った方が無難に思われ。相手に「こいつ面白そうな奴だから教えてやってもいいか」と言う風に持って行けるかが鍵となるだろう。ともかく切り札の少ない現状では勝ち目は無いと言っていい。

最後に

覚えること覚えるまで時間がかかりそうだ。今後はメールを使って「話を盛り上げ、相手を乗せる」事のできるよう練習していきたい。ただ俺が覚えようとしている方法など、当然モテる人間は実践しているので注意。自分は所詮モテない人間なのでモテる人間の意見の内、自分に使えそうな物を盗んでいきたい。

*1:Powerpointにおけるプレゼンの「質問」と同じ要領