Aggressive Style 5

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

研究ライバルはPhotoshop!?

質問を受けて下さった方。お疲れ様っす。さて。大学での研究の方向性を決めるためにとりあえず「Photoshopを使って写真から人物を切り抜く上で新しいツールは必要か?」と言うのを調べてみた。物は試しよう。とりあえずはてなをやってる20人にquestion:1209106540のような質問を3問投げかけて見た。今日はそのうち一番重要な問3「新しい切りぬきツールが欲しいか?」ということについて集計してみたいと思う。まず「欲しい」と答えた人が16人。いらないと答えた人が4人いた。これを円グラフで表すと以下のようになる。

集計

 

このデーターでは「実際にどれだけの人が必要なの?」と言うのがわからない。と言うのもはてな以外のところでデータを取ったら、「いらない人の人数>いる人の人数」という場合もありえる。そこでとりあえず「Photoshopを使う人全員のどれくらいの人間が新しいツールを必要としているか?」を推定してみる。これを推定するには統計学の信頼区間というのを求めてやればよい。ちなみに信頼区間とは「母集団(全体)の平均・分散*1値があると考えられる区間のこと」を指す。そこで、質問3の母平均 μ に対する信頼度 95% の信頼区間 を求めると以下のようになる。


z(0.05/2)=1.96より

0.8-1.96√[p'(1-p')/n]≦p≦0.8+1.96√[p'(1-p')/n]
(p':標本での比率=0.8、n:標本数=20)

0.8-1.96√(0.8×0.2/20)≦p≦0.8+1.96√((0.8×0.2/20)

0.6246≦p≦0.9753となる。

考察

集計より全体の約60%以上に人間が欲しいという事が分かった。とりあえずニーズはあるようなので新しいツールを作るメリットがありそうだと思う。よって研究を続投したいと思う。

反省

そもそも今回の集計では、「全体の何割以上の人間のOKサインが出れば作る見込みがあるのか?」という事を考慮してアンケート取って無かったのが失敗であった。というのも信頼区間の幅=1.96√(0.8×0.2/20)=0.1753より幅が17%とバラツキが大きく、集計の信憑性が低い物となってしまった。

ではバラツキを無くして精度を上げるにはどれくらいの人間に聞けばよかったか?今回と同じく8割の人間に賛同が得られたとして、幅を5%以内に抑えたい場合を考えて行く。このときp=0.8より,

n>0より 1.96√(0.8×0.2/n)<0.05 => 0.000651n>0.8*0.2 ∴n>245.8624 つまり246人以上アンケートを取る必要がある。なので次回アンケート取るときはこの辺を考慮して質問を投げたい。

参考文献

母比率の推定:http://www.kwansei.ac.jp/hs/z90010/sugakuc/toukei/hiritsu/hiritsu.htm
統計学 再質問。:http://okwave.jp/qa64690.html (反省のところで参考)

*1:グラフがどれだけばらけているかを示す指標