Aggressive Style 5

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

Aggressive Style 総集編#08-1 2007.1-2008.3で面白いと思ったブログ[ニュース編]

卒業式明日なんですよね。なんで追憶ネタと行きます。自己紹介っぽくなっちゃうんですが是非とも付き合って下さい。自分。大学で一番はまったのはやっぱブログでした。そこで今日は人のブログを紹介しつつ、自分のブログにおける思い出を取り上げていきます。

1:designwalker

 

このブログは、Photoshopの追加機能を扱ってるサイトを紹介しているブログです。ここはそのネタ選びや載せ方がすごく上手いんですよ。例えばブラシを取り上げるにしても「ロゴに使いやすい」とか「季節」「記念日」などちゃんとキーワードが読者にわかるように書いてくれるのでお勧めです。

Photoshopちゅう画像編集ソフトの解説。素材提供を主としたサイトやブログは星の数ほどあります。ですが、

いかに実用性の高いネタを提供できるか?そこが勝負処だと思います。

2:ネタフル

 

GIGAZINE」さん。「切込隊長blog」さんだとか。ブログの有名処が数多くある中。自分が憧れとするブログがこのネタフルです。パソコンのネタのみならず芸能ネタなどさまざまなネタを提供してくれます。たとえニュースネタの二番煎じでも、ここまで腰の据わった記事を書ける。だからと言って長くない。まあ経験上、

長い文章程飽きられやすい、または最後(全部)まで読んでもらいにくい。

ものだと思ってます。話変わって。自分も初期の頃はよく二番煎じ[ニュース]をやってました。それこそ「はてなブックマーク」で上位になれる程の文章力。集客力はありませんでした。今でも少々自信無いです(汗)

2〜3年前を振り返って

当時はソーシャルブックマーク自体が無かったですからねえ。今こそ「del.icio.us」。「livedoorクリップ」。「はてなブックマーク」といっぱいありますが。

最初ブログって「コメント」と「トラックバック」位しか無かったじゃないですか?コメントはちょっと敷居が高いでしょうし。人のブログ見ていて「コメントすることの物でもない」って事結構ありますよねえ。このソーシャルブックマークの登場に依って、見に来てくれる人がどういうタイプなのか?と言うのが分析しやすくなったと思います。つまり、

ソーシャルブックマークで、「見るだけの人」からどれだけその記事が支持されているか?を調べることができるようになった。

このことはでかいかと思います。まーソーシャルブックマークを知ってるネットユーザーの数って、ある程度絞られてくると思いますので。ブックマークされる記事のタイプもおのずと決まってきてしまうのでしょうけど。