Aggressive Style 5

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

YouTube(エロサイト)の動画をPCで見る Part 2

ここからは前回の欠点を補うような方法の説明です。以下は俺がよくやってる方法です。と、いうわけで早速解説といきましょう。

2:Vid DLを使ったYouTube用法

URL:http://www.vid-dl.net/

YouTubeにアップロードされた動画は、YouTubeのサーバー上で、wmvだとかmp4形式からflv形式に変換されます。こうしてflv化された動画を我々はみています。まず、このflvファイルを抜き取るツール「Vid DL」を使います。説明はサイトをごらん下さい。(この方法さえ知っていれば、YouTubeだけでなくYourFileHostだろうとPornoTubeだろうと裏アゲ☆サゲだろうとダウンロードできます!これはもうエロ大好きな俺には堪りません!)

2.1:Vid DLで動画をダウンロードした後は?

次に「このflvを再生するにはどーすんの?」って思いますよね。flvちゅうのはいわばflashのファイルなわけで、普通の方法では無理そうなのは想像に難しくないと思います。これに対処する方針は二つあります。それは1:「flvを再生できるプレイヤーソフトを見つけてくる」。2:「今まで使ってるソフトでflvを再生する方法を探す」の二つです。俺はflvをみるためだけにソフトを切り替えてみるというのも正直面倒で、2の方針で動画を見ています。ここからはその具体的なやり方について話そうと思います。

2.1.1:ffdShowを使ってYouTubeの動画を楽しむ

ソフトの場所:http://cowscorpion.com/Codec/ffdshow.html

具体的にはffdShowというソフトを導入します。これはコーデックという、flvを再生するのに必要な部品みたいのが入ってるソフトです。*1これを導入しちょっといじってやると動画をPCで見ることができます。以下は
小心者の杖日記さん
の日記を参考に簡単なやり方を書いてみました。

  1. ここからソフトをダウンロードしてインストール
  2. Video decoder configuration」を探して選択
  3. 「Codecs」をクリック
  4. 右側にフォーマットが表示されています。その中から「FLV1」(注:上の緑)の部分を「di
    sabled」から「libavcodec」に変える。ここまで順調に行くと以下の画面の緑のようになります。

    1. これでwindows media player等でこの動画が見られるようになった訳です。その他media player classicなどでも見られるので、興味があったら使ってみるとよいでしょう。ffdShowについてもっと知りたい方はgoogleで検索をかけてみるといいかも知れません。

      番外編 動画のコーデックが分からないときには...

      たまに動画を拾ってくると、「この動画。要は何形式?どのコーデック使えばいいの?」というときがあります。そうゆー時にやくに立つツールとして「真空波動研」があります。機会があったら是非とも使ってみてください。