Aggressive Style 5

Aggressive Style 5

昨今はコミケ関係を中心に書いています。同人やニコニコ動画方面で活躍される方の相互リンクをお待ちしています。

念願のREGALの靴を購入、嬉しさのあまりチャキチャキなRちゃんと対戦!(銀糸町ピンサロA店)

REGALの右足のアウトソールが切れてしまい、買い替えを検討していた。日々掃除しつつ、靴と仲良く余生を過ごしていた。


f:id:RyuichiXP:20170416123620j:plain

いよいよ待ちに待った当日。東京都内のリーガルアウトレットは軒並み閉まった事を知り、最終的に幕張アウトレットに到着。事前計画を立てた以上、買わなくてどーする。そもそも実践あって計画あると思い購入。軽くてはきやすいのを無視しても、目的が達成されたと言う気持ちでいっぱいだ。店員の女の子が話しやすい感じで営業トークをしてくれており、ついつい話し込んでしまった。


f:id:RyuichiXP:20110228180001j:plain

そしてやる事が終了。いよいよ毎月一回の楽しみである風俗と言う訳だ。ここで今月は途中参加、社会保険料などは原因で手取りが少ない。そんな訳でここの所一方的にお世話になっている、川崎のHちゃんに入るのを止める。よしピンサロでゆっくりと言う訳で色々考えているうちに、俺の足は銀糸町のピンサロに向かっていた。

ピンサロらしく雑居ビルの地下一階。いつも通り店員にお金を支払う。それにしても年配の店員さんが強面で凄く、時計もバロンブルーかカリブル ドゥ カルティエ(Cartier)か。しかもピンサロのスーツに良く合うから凄い!

違う店員とくればHUBROTのビックバンまさにカルティエとウブロのダブルパンチ。自分も時計一応してるけど、何か力負けするのと銀糸町って街が若々しいな。そんな印象を持ったりする。

それにしても銀糸町と言うのは売上の出る地域なのだろうか?お客さんも待合室に数人居るし、回転率も良い。営業帰り就活帰り方など様々だ。そして待つ事20分、いよいよ奥に通される。おなじみの暗い部屋、壁にはガラスの靴を光らせるなどいかにもな内装が又良い。椅子もフラットなようで、バッグと靴を同時に置けて助かる。



f:id:RyuichiXP:20161225173524j:plain

真打ち登場!

そんな訳でいよいよ真打ちのRちゃんが登場。「45分みたいだけど遅漏なの?」という確認からスタート。人見知りな物で、俺を見るにやりやすそうな感じで良かったとのこと。まあそんな訳でお互い準備を始め、俺は下半身裸に、Rちゃんは全身裸と言う感じとなる。サバサバした感じと言う所で早速スタート。

いつも通り舐めて貰うのは普通なんだけど、気持ちよくなる目的でお尻を触る事にした。触っているとお尻気持ちいいと言う反応を頂く。それがどうも凝っててきもちいいとの事。終了後マッサージ頼むと言われる。最後69を行い、暖かみに触れながらいよいよ昇天する。「今日の為に余力残してくれて嬉しかったよ。時間いっぱいで出ないと申し訳ない」と言う反応を頂く。

作業終了後...

そして時間にして20分。片付け時間後いよいよトークタイムと言うかマッサージタイムと言う訳。まさか一運動するとは思わなかった。どうも体が曲がっているようで、整骨院に行かなくなってから凝りが悪化。時たま頭痛するらしいとの事。肩はもちろん、背中の右側が全体的に逝ってるな。

  • 荷物持つの右側?
  • 分かった?
  • トートバックだとついつい色々入れちゃうものね
  • 財布入れて、何入れて.....

と言う感じに、手を動かしながら話を進める。又事務の仕事とかけもちで、電話メンドクセーと言う話をしながら。どういう訳かRちゃんの生まれ故郷の名古屋の話に。大須やコスサミの話になる。最後インターネットの話になり、まとめブログの話になる。2ちゃんねるは最近見てないとのことで、

  • まとめブログやってる人、凄いよね
  • テレビの字幕まとめる見たいで凄いよね。はちま寄稿みたいに複数人で回している事*1も少なく無いし...
  • やっぱり「風俗嬢の正直しんどい」とか?
  • みるみる。皆同じとこで悩んでるんだって...

最後は俺のお腹を座布団代わりにして寝転がり、時間が終了。Rちゃんに見送られつつも、「次合った時は90kgまで落とすように」と的確な事を言われつつ、現場を後にする。不思議と怒る事殆どないでしょ?と言われたりと面白い感じだった。


f:id:RyuichiXP:20170423170957j:plain

最後に

女の子としゃべっててバルサン買い忘れた!と言う事を思い出し向かったのがテルミナ一階。色々探しているとマツキヨに出くわし、そんな訳でバルサンを買いあさる。ふう。たまには違う子と対戦してもらうのもいいもので、何か新鮮で色々整理される。その一方で新宿の話は、以前Hちゃんと話したことのまんまだし、こういった意味でも現在Hちゃんには感謝だ。

やれやれ、Rちゃんの言う通り、体重は永遠の課題だ。ロレックスやら何やらが可哀想になるからな。そして窓辺に映る不格好を睨みながら、狭い狭い総武線に乗り、遠い遠い自宅に戻った。

*1:こちら参照